みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/05/24

コンビニ4社絶品ソフトクリームおすすめランキング2018!

最近、コンビニでは自社ブランドのソフトクリームやアイスを販売することが増えてきました。
常に新作や季節限定の商品を発売しており、力を入れていることがとてもよくわかります。

そこで今回はミニストップ、ファミマ、セブンイレブン、ローソン、
各社のソフトクリームランキングを値段や味などで比較。

また、コンビニのアイスをソフトクリームにする裏技も紹介していきます。

Large soft serve ice cream 2264262 1920  1

ソフトクリームを売っているコンビニは?

プライベートブランドでソフトクリームを販売しているコンビニは以下の4社です。

  • ミニストップ
  • ファミマ
  • セブンイレブン
  • ローソン

どのコンビニの商品も特徴があり魅力的で、
SNSで新作などが拡散されあっという間に人気商品になります。
コンビニにありそうなソフトクリーム

ミニストップのソフトクリーム

ミニストップは他の3社とは違い、ソフトクリームを店頭での手作りというひと手間加えたサービスが人気です。
この取り組み実は30年以上の歴史があります。

30年の歴史の中で色々と試行錯誤を加え今のソフトクリームが提供されています。
また、ミニストップではソフトクリームを作るのに、ソフトクリームマイスターという試験もあり、入社した時には必ず受けなければなりません。

それくらい徹底してソフトクリームを提供しています。

ファミマのソフトクリーム

ファミマのソフトクリームはワッフルコーンメインの商品ですが、実は最近SNSなどで人気が出て売り切れ続出の商品「たべる牧場ミルク」。
この商品はコーンがなくカップにソフトクリームを入れているのが特徴的です。

他にもソフトクリームだけでなく、ファミマと他社のコラボ商品や限定商品も売っています。

セブンイレブンのソフトクリーム

セブンイレブンのソフトクリームはワッフルコーンが特徴的で、季節限定や期間限定などの商品を発売するためとても人気があります。
過去にはセブンゴールドというセブンイレブンの中でも少し高級な商品を扱うブランドからソフトクリームが発売されたこともありました。

また、ソフトクリーム以外にもアイスが人気で、新作の情報はすぐにSNSで拡散されあっという間に人気商品になります。

ローソンのソフトクリーム

ローソンはウチカフェというブランドでロールケーキがとても有名になりましたね。
そのウチカフェからアイス、ソフトクリームの商品が発売されており、ミルクソフトクリームにはジャージー牛乳を使用するというこだわりを持っています。

ローソンはウチカフェだけでなくマチカフェというブランドも取り扱っており、ウチカフェにはフローズン商品があり、見た目も派手でインスタ映えにもなりそうです。

ミニストップは手作りという独自性をもっています。
他の3社もワッフルコーンのソフトクリームが特徴的ですが、差別化を図るために、フローズン商品を展開したりとこれからの暑くなる季節に激戦化しそうですね。

また、各社価格も約200円代~300円代と普通のアイスより高めの価格設定になっていますが、近場でおいしいソフトクリームを食べれると思うと嬉しい気持ちになりますよね。

<下に続く>

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ミニストップ】

それでは先ほど、ソフトクリームは手作りと紹介したミニストップのソフトクリームのおすすめランキングからご紹介していきます。

ミニストップのソフトクリームは定番のバニラに加えその時々の季節限定商品の他、ハロハロというフローズンの上にソフトクリームがのっている商品や、パフェなども充実しています。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ミニストップ】①:ハロハロ 果実氷いちご

「果実氷いちご」は5月上旬から発売される商品で暑くなる季節限定といったところです。
果実氷いちごはその名の通り、氷の代わりに凍ったイチゴのスライスが入っており、その上にソフトクリームをのせるという贅沢な商品です。

そのため、価格は320円(税込)と高めになっていますが、
見た目がかわいいということもあり、インスタ映えとしても人気の商品となっています。
また、これから様々な種類のハロハロシリーズが発売されるのでそちらも楽しみですね。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ミニストップ】②:ソフトクリームバニラ

やはり定番のソフトクリームバニラはおすすめです。
ミニストップの看板商品と言ってもおかしくない存在感があります。

その理由というのも、このソフトクリームバニラ、ハロハロやパフェなどソフトクリームがのる商品には必ず使用されています。
そのままソフトクリームとして食べてもおいしいですが、フルーツとの相性も良くなるように開発されているのです。

濃厚でバニラ感もしっかりと味わえる商品で、価格も220円(税込)とソフトクリームの中でもそこまで高いという価格ではありませんのでお買い求めやすいのではないでしょうか。

また、ソフトクリームバニラはコーンだけでなくカップも選べるというサービスがあります。
他にも持ち帰る際はソフトクリームの上にコーンのふたをしてくれることもできるようです。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ミニストップ】③:アップルマンゴーパフェ

アップルマンゴーパフェはたっぷりのマンゴーが贅沢に使用されている商品になります。
また、マンゴーソースにもこだわりがあり、なんと4種類のマンゴーを混ぜて作っているようです。

そのため、価格も350円(税込)と高いですがマンゴー好きにはたまらない商品になっていますね。
そして、女性には嬉しい情報!パフェと言うとカロリーが高いというイメージですが、アップルマンゴーパフェは172kcalとパフェにしては低めのカロリーになっているので嬉しいです。

アップルマンゴーパフェも果実氷いちごのように鮮やかな色合いなので、インスタ映えしそうですね。

<下に続く>

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ファミマ】

続いてはファミマのソフトクリームのおすすめランキングをご紹介していきます。
ファミマと言えばフラッペに力を入れているイメージですが、ソフトクリームにも力を入れていたりします。

そんなファミマは実は手作りのソフトクリームを販売している店舗があるということ知っていましたか。
とはいっても、現在は沖縄の3店舗でしか実施されていないので地元の方は購入可能ですが、沖縄から遠い方は購入できませんよね。

というわけで、今回は全国的に食べられるファミマのソフトクリームを紹介していきます。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ファミマ】①:たべる牧場ミルク

「たべる牧場ミルク」は名前の通り、牧場で売られているソフトクリームのような味わいが特徴です。
牛乳を50%使っているということもあり、牛乳本来の風味も感じられます。

「たべる牧場ミルク」はあのガリガリ君で有名な赤城乳業さんが作っている商品でファミマ限定で販売されている商品になります。
価格は198円(税込)と量にしては少し高めに感じられますが、牧場の味をコンビニで体験できるのであればコスパ良しですね。

また、食べ方としては少し溶かしてから食べるのがおすすめ。
他にもこちらの商品はSNS上でアレンジが流行しており、
フルーツをのせたり、クッキーをのせたりと自分のお好みでカスタマイズすることができます。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ファミマ】②:北海道バニラミルク

ファミマのソフトクリーム「北海道ミルクバニラ」はバニラビーンズが入っており、バニラ風味が豊かです。
また、北海道と名前がついている通り乳製品には北海道産の生乳を使っています。

濃厚だけど後味さっぱりというのが特徴的です。

価格は194円(税込)になっています。
ちなみに、北海道ミルクバニラは春夏向けに改良されており、暑くなる季節に食べたくなるさっぱりとした味わいの商品になります。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ファミマ】③:コーヒー&ミルクミックス

コーヒー&ミルクミックスのソフトクリームに使用されているコーヒーはコロンビア産のアラビカ種。
アラビカ種のコーヒーは豊かな風味と酸味が特徴的で、花のようなフローラルな香りがします。

また、ミルクの味もコーヒーに負けておらず、コーヒー牛乳のような味わいになっていますので、コーヒーが苦手という方にもおすすめの商品です。
コーヒー&ミルクミックスの価格は208円(税込)で、数量限定ということですので、気になるという方は早めの購入をおすすめします。

<下に続く>

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【セブンイレブン】

続いてはコンビニでの商品売り上げが1位となるセブンイレブンのソフトクリームをご紹介していきます。

セブンイレブンではオリジナルのアイスの他にスイーツなどもとても魅力的ですよね。
そんなセブンイレブンのソフトクリームは、定番のバニラのほかに常に季節限定商品を発売しているのが印象的です。

1ヶ月に1回程は新作が発売されているので、たまに訪れてチェックするという楽しみもあります。
また、地域限定の商品も発売されていますのでそちらも気になります。

それでは早速ランキングを紹介していきましょう。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【セブンイレブン】①:ストロベリー&バニラ

ストロベリー&バニラは他のコンビニと違いソフトクリームにストロベリーのソースが混ざっているのが特徴的です。
バニラだけのソフトクリームだと、どうしても後半にあまったるさが残る印象ですが、ストロベリーソースが混ざっているということもあり、バニラの甘みとストロベリーの酸味でさっぱりとした味わいになっています。

価格は224円(税込)と他社のソフトクリームよりは少しだけ高くなりますが、いつも頑張っている自分へのご褒美にいかがでしょうか。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【セブンイレブン】②:ミルクバニラ

ミルクバニラはセブンイレブンの商品の中でも売れ筋TOP10に入るほどの人気商品になっています。
人気商品のためか、つい最近リニューアルを行い発売したそうです。

ミルクバニラの乳製品に北海道産のクリームを使用。
ワッフルコーンにはバターを使用してします。

なお、リニューアル後は前回の価格183円(税込)から、192円(税込み)と少しの値上げを行ったようです。
値上げした分クオリティも上がっているのでおすすめです。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【セブンイレブン】③:金のワッフルコーン

金のワッフルコーンはセブンプレミアムゴールドから発売されたちょっと高級な商品になっています。
価格も300円(税込)とちょっと購入するのに覚悟がいりますね。

このように価格が高い理由は絞って3日以内の生乳を使用していたり、ワッフルコーンにはバターをたっぷりと贅沢に使っているということがあげられます。
また、形も普通のソフトクリームと違い、渦の1本1本が丸いというのが特徴的です。

味に関しては、通常のセブンイレブンから発売されているミルクバニラと比較すると濃厚度が強く、濃いアイスは苦手という方には少し抵抗のあるソフトクリームかもしれません。

<下に続く>

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ローソン】

最後にローソンのソフトクリームおすすめランキングをご紹介していきましょう。
ローソンにはウチカフェというスイーツのプライベートブランドが存在します。

ウチカフェと言えばあの「ロールケーキ」が有名ですが、他にもたくさん魅力的なスイーツやアイスなどが販売されています。
また、ソフトクリームに関してはセブンイレブンと同じように、季節限定商品の入れ替わりが多いので、気になる方は是非、ローソンにも足を運んでみてください。

それでは、ローソンのソフトクリームおすすめランキングを紹介していきましょう。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ローソン】①:宇治抹茶ワッフルコーン~抹茶ソース~

宇治抹茶ワッフルコーンは抹茶のソフトクリームに抹茶ソースを混ぜるというダブルで抹茶を使っている商品です。
抹茶好きはすぐにローソンへ向かうことをおすすめしたいです。

抹茶のソフトクリームの部分は甘さ控えめで、ソースには少し抹茶特有の苦みがあります。

価格は京都産の宇治抹茶を使用しているため、248円(税込)と少々高めですが、抹茶好きの方には是非、一度お試しいただきたい商品です。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ローソン】②:濃厚ミルクワッフルコーン~ジャージー牛乳使用~

濃厚ミルクワッフルコーンはジャージー牛乳を使用しているのでしっかりとした牛乳風味が特徴的です。
またローソンの人気商品「プレミアムロールケーキ」で使う生クリームを濃厚ミルクワッフルコーンにも使用しています。

ジャージー牛乳と生クリームのおかげで濃厚だけど後味はさっぱりという味が体験できます。
ジャージー牛乳を使用しているためか、価格は201円(税込)と他社のバニラミルクに比べて少し高めになっていますが、牛乳の風味がするソフトクリームを食べたい!という方にはおすすめです。

コンビニのソフトクリームおすすめランキング【ローソン】③:濃厚ショコラ&ミルクワッフルコーン

濃厚ショコラ&ミルクワッフルコーンのミルク部分にはジャージー牛乳を使用していませんが似たような味わいが特徴的です。
また、ショコラの方にはフランス産のチョコレートを使用しており、カカオ68%としっかりとしたショコラを感じられることができます。

また、カカオ68%使用ということもあり、甘さだけでなくほんのり苦みを感じられるのでさらっと食べられるのが嬉しいですね。

価格は248円(税込)で先ほど紹介した宇治抹茶ワッフルコーンと同じです。
こちらも価格的には少し高めですがショコラのビターな味わいが癖になりそうですね。

<下に続く>

【番外編】コンビニのアイスをソフトクリームにする裏技!

普通のアイスをソフトクリームに

いつも食べているアイス。
あの滑らかなでおいしいソフトクリームみたいにならないかなと考えたこと1度はあるのではないでしょうか。

実はコンビニで売っているアイスをソフトクリーム風にすることができるんです!

まず、用意するものは以下の3つになります。

・大きめの発泡スチロール製のクーラーボックス
・2時間分のドライアイス
・厚手の保冷バッグ

用意したクーラーボックスの中にドライアイスを入れます。
そこに厚手の保冷バッグを入れ、その保冷バッグにアイスを入れ、
全てのふたを閉めます。

そのまま1時時間半~2時間くらい経つと普通のアイスがソフトクリームのように滑らかになります。

用意するものは少し手間がかかりますが、試してみたいと思った方は是非、試してみてくださいね。

<下に続く>

コンビニ4社のソフトクリームはどれも魅力的

お気に入りのソフトクリーム

ミニストップ、ファミマ、セブンイレブン、ローソンそれぞれのおすすめのソフトクリームをランキングでご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

どのソフトクリームも改良を重ねたりとこだわりがとても強いことがわかります。
そんなソフトクリーム一度は食べてみたくなったのではないでしょうか。

これを機会に自分好みのソフトクリームを探してみてください。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line