みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/06/12

なんだか気になるAirbnbとは?エアビーアンドビーの特徴や魅力を解説

Large person woman apple hotel
目次

Aribnbとは

Airbnbってご存知ですか?旅行好きの方は既にご存知かもしれませんね。Airbnbとは宿を探している方と泊まる場所を提供している方のマッチングサイトです。

Airbnbの魅力や特徴としてはなんといっても、利用者数が多く世界中の様々な国の方が利用していることです。

東京オリンピックで日本に訪れる観光客が増えることや、最近の日本への観光人気などでホテル不足が騒がれて民泊も話題になっていますよね。民泊をしている方の多くは個人でゲストを探すのではなく、こういったマッチングサイトを利用しています。

ホテルなどでも自社のホームページ上や電話のみで予約を受け付けるよりも旅行情報誌や旅行情報サイトや予約サイトなどを利用した方が集客力があがりますよね。

今回はマッチングサイトのメリットを借りる側と貸す側に分けて紹介いたします。

Aribnbを利用して民泊をしてみたい人、旅行を好きの方にオススメの情報です

趣味が旅行という方は多いですよね。今は一人旅も人気が高いので仕事で休みが数日間できると一人旅を楽しむ方も増えていると思われます。

しかし、旅行のたびにホテルに泊まっていると宿泊費が気になるという方もいるのでしょうか。宿泊費を抑えるために安いホテルに泊まろうとすると設備が不十分だったりロケーションが悪かったりしてしまいますよね。

そんな方は一般の方が部屋を宿として提供してくれる民泊がおすすめです。普通の部屋のタイプの民泊もありますし、インテリアやデザインに凝った部屋も見つかります。

また、これから民泊を始めようという方もいるかもしれません。日本への観光客が増えているので、民泊をして収入を得るのもいいかもしれませんね。民泊を始める時はぜひ、マッチングサイトへの登録をしましょう。

<下に続く>

泊まる側のAirbnbのメリット3つ

null

さて、今回は泊まる側と宿を提供する側のそれぞれのAirbnbのメリットをご紹介します。
泊まる側のメリットとしてはコストパフォーマンスの高さと様々な宿を探すことができる点ではないでしょうか。

また、マッチングサイトに登録されている宿は普通のマンションや戸建てのような部屋であることが多いので自炊もできる場合が多いです。長期滞在などの場合は自分で料理をすることもできるので楽しそうですね。

また、Airbnbの宿は部屋ごとの料金設定がされている場合が多いので、大人数での旅行や家族での旅行にも向いているかもしれませんね。

現地でとっておきの思い出を作りたい方や暮らすように観光を楽しみたい方や現地の方と交流をしてみたい方にAirbnbはオススメです。

Airbnbのメリット①ホテルに比べて安価で泊まれる

Airbnbに登録されている部屋はホテルなどと比べると安価であることが多いです。また、料金も部屋ごとに設定されているので家族旅行などにも向いています。グループでの旅行にも向いていると思われます。

どれぐらい安いかを比較するために実際にAirbnbに登録されている部屋の価格を調べてみました。私たちでもわかりやすいので新宿の宿の値段を調べてみると大人2人で4,000円台の宿がたくさんありました。どのお部屋も管理人の個性が反映されていて素敵なお部屋でした。

新宿でビジネスホテルに泊まるとなると時期にもよりますが一人1万円弱かかってしまう場合も多いです。長期間滞在する場合にはかなり旅費に差は出てしまいますよね。

ホテルを予約する前にAirbnbをみて検討してみるのもいいかもしれません。

Airbnbのメリット②アクティビティ付きのプランも楽しめる

ホテルなどはあくまでも宿泊のみで食事がついていたりアクティビティを楽しむとなると追加料金がかかることが多いですよね。

しかし、Airbnbにはアクティビティ付きのプランが多数用意されています。アクティビティの種類も様々です。しかも、管理人自らがアクティビティの企画をし、案内などを行ってくれる場合も多いので「旅行先でその土地の文化をその国の人から教えてもらいたい!」と考えている場合にはぴったりではないでしょうか。

お子様にとってもきっと素敵な体験になるので家族で体験してみるのもいいですね。
アクティビティは現地の食べ物や飲み物の体験や観光案内、一緒にスポーツを行うなど様々なものがあります。
見ているだけで旅のアイデアをもらえそうですね。

Airbnbのメリット③現地の生活を疑似体験できる

民泊は普通のマンションや戸建てなどの部屋を丸ごと貸してもらえるタイプも多いです。その場合にはキッチンなどの自炊スペースがついていることが多く旅先で自炊を楽しむことも可能です。

ホテルなどでは自炊をすることができないことが多いですよね。現地の食事を楽しむとなると外食かスーパーマーケットなどで現地のお菓子を購入するくらいではないでしょうか。

民泊なら現地のスーパーマーケットで食材を購入して部屋で料理を楽しむこともできます。実際、アクティビティの中にはスーパーマーケット体験と郷土料理教室などが設定されていることも多いです。

グループなどの旅行でワイワイと楽しみながら食事を作るのも楽しそうですね。長期の滞在でも自炊ができるなら胃などを休めることもできそうです。

<下に続く>

部屋を貸す側のAirbnbのメリット2つ

null

Airbnbのメリット①閲覧者数が多く、集客力が高い

例えば、飲食店を経営している場合でも自社のホームページのみでお店の宣伝をしている場合と飲食店の情報サイトなどに登録をしている場合や情報誌などに掲載をしてもらっている場合では後者の方が集客力が高いですよね。

Airbnbに関しても同じで宿の集客力を高めることができます。Airbnbは利用者数も多く2017年時点では全世界の国で利用されています。Airbnbを使用して日本に旅行してきた方の数は300万にものぼるそうです。

世界中の国の方に自分で宿を紹介しようとなると言語の問題だったり様々な問題がありますよね。そういった手間をマッチングサイトを利用すれば減らすことができるのでおすすめです。

これから民泊を始める方はぜひ、Airbnbに登録することをおすすめします。

Airbnbのメリット②泊まる客を選ぶことができる

民泊を始めるにあたり不安なことの代表的なものとして、「ゲストにどんな方がくるのかわからない」というものがあるかと思われます。

外国人向けの民泊を行うと様々な国の方が泊まりにくる可能性もあります。素性もわからないし文化の違いもあるし不安ですよね。思わぬトラブルになってしまったら怖いと感じる方も多いでしょう。

Airbnbではそんな不安を解消するためにゲストは以前宿泊した宿のレビューを登録される仕組みになっています。そのため、過去にホスト側とトラブルを起こしたことがあるゲストは事前に宿泊を拒否することもできます

ゲストはIDの登録や顔写真の登録などもできるのでそういった個人情報をすべて登録しているゲストのみ泊めるなどとすればトラブルを避けることができるのではないでしょうか。

<下に続く>

なんだか気になるAirbnbとは?特徴や魅力徹底解説のまとめ

null

いかがでしたか?
Airbnbとは部屋を借りたい側と貸す側のマッチングサイトです。全世界で利用されている世界最大規模のマッチングサイトです。

そのため、これから民泊を始めてみようかなと考えている方にもホテルではなく民泊を利用して旅行をしようと考えている方それぞれにおすすめです。

民泊の魅力としては比較的安価で現地の文化などを体験できるという点ではないでしょうか。長期旅行などではホテルと比較すると旅費に差が出てきますし、自炊や現地の文化体験などができる場合も多いです。

今まで当たり前にホテルに泊まっていた方もこれを機にAirbnbなどのマッチングサイトをみてみるのもいいかもしれませんね。旅行の計画が一層楽しくなるでしょう。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line