みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/06/06

人生哲学とは?人生を哲学的に捉えた名言・おすすめの本

人生哲学という言葉を聞いたことはあっても知っている人は少ないかもしれません。
人生哲学の意味は、幸せになる哲学ともいわれており人生哲学に関係する名言もたくさんあります。

人生哲学感情心理療法など、様々な場面で聞くことのある人生哲学について、今回はおすすめの本なども含めてご紹介します。

Large photo 1517849443514 73aa552d55bd

人生哲学とは?

まずそもそも哲学という事についてですが、人間の知識欲からくる考える事、活動のひとつとされています。
哲学にもかなり広い意味があり、捉え方も人それぞれですが、何かについて思考する事、考える事、といってもよいでしょう。

そのうえで人生哲学というのは、生きていく事、人生をどうとらえるべきなのか、どうやって生きていくべきなのかという事について考える哲学の中のひとつの分野となります。
生きていれば思い悩む事はありますが、それを哲学的に捉えたうえで「生きる」という事について考える事、と思うと分かりやすいかもしれません。

<下に続く>

生きる意味を考える人生哲学の考え方

生きていれば様々な出来事があるのは誰もがわかっているはずです。
楽しい事や幸せな事だけではなく、辛い事や悲しい事なども勿論あるでしょう。

そんな時に「どうして人は生きているんだろう」と考えた事がある人も多いはずです。
それはある意味人生哲学の第一歩であるといえるでしょう。
哲学者と本
「なぜ生きるのか」という人間の最大のテーマともいえるこの悩みに対して、明確なひとつの答えがあるわけではありません。
だからこそ多くの人が悩み、哲学として考えるのでしょう。

しかし中にはいくつかの人生哲学による答えをその人なりに打ち出しているものもあります。
例えば「快楽主義」という考えでは快楽と幸福こそ価値があり、苦痛や悲しみは無価値であるとする考えで、できる限り幸福や快楽を求める事が人生の目的だ、という考えです。

また「禁欲主義」という考えもあり、こちらは破壊的な感情、また行動を克服、制御して心の平安を得る事は人生の目的とします。
他にも様々な考えがあり、どれが正解であるというわけではありませんが、重要なのは自身なりに考える事、そして色々な考えを知ったうえで自身なりの人生の目的を見つけ出すという事なおかもしれません。

<下に続く>

人生を哲学的に捉えた名言一覧

哲学の本

人生を哲学的に捉えたのは、以下の10つの名言があります。

  1. 生きるために食べよ、食べるために生きるな。
  2. 人間は行動を約束する事はできても、感情は約束できない。
  3. 自身がする事を、全員がしたらと、問え。
  4. 明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。
  5. すべての人間は生まれながらにして知らん事を欲す。
  6. 何人にも恩恵を施す者は、他人より愛されるよりも、多く己を愛す。
  7. だれに対しても、不正を不正でもって、悪を悪でもって、埋め合わせしてはいけない。
  8. 幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ。
  9. 休息する時間がなければ継続できない。
  10. いかに生きるかを学ぶには全生涯を要す。

では、それぞれの「名言」について詳しくみていきましょう。

人生を哲学的に捉えた名言①:生きるために食べよ、食べるために生きるな。

とても有名な言葉ですが、現代人は仕事ばかりで何のために生きているのか、と思い悩む事もあるでしょう。
生きるためにはもちろん働く事は重要ですが、働くために生きているわけではないという事をソクラテスが言っているのです。
 

人生を哲学的に捉えた名言②:人間は行動を約束する事はできても、感情は約束できない。

人生の中で恋愛が重要という人もいるでしょう。そんな人にはニーチェのこの名言がひびくはずです。
この名言には続きがあり「自己欺瞞なしで永遠の愛を誓うものは、愛情の見せかけを永遠に約束するものだ。」という深い名言です。

人生を哲学的に捉えた名言③:自身がする事を、全員がしたらと、問え。

サルトルの名言なのですが、良い事をする時、悪い事をしそうなときにこの名言を思い出せば、自身の行いについてきちんと考える事ができるのではないでしょうか。

人生を哲学的に捉えた名言④:明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。

ガンジーの名言としてとても有名なものですが、生き方についてかなりシンプルながらも深い意味のある名言であるといえるでしょう。

人生を哲学的に捉えた名言⑤:すべての人間は生まれながらにして知らん事を欲す。

アリストテレスの名言なのですが、これはある意味哲学への始まりともいえるかもしれません。
生きるという事は知っていく事、になるのかもしれません。

人生を哲学的に捉えた名言⑥:何人にも恩恵を施す者は、他人より愛されるよりも、多く己を愛す。

難しい名言のようですが、簡単に言えば誰にでも優しい人は、他者を愛しているのではなく自身を愛している、というような事を言っています。
自身の優しさや愛についてどこを向いているものなのか考える事も大切なのです。

人生を哲学的に捉えた名言⑦:だれに対しても、不正を不正でもって、悪を悪でもって、埋め合わせしてはいけない。

このプラトンの名言には続きがあります。「よしんば、その相手にどれほど苦しめられていようと、である。」という名言です。

人生を哲学的に捉えた名言⑧:幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ。

生きる事について考えた場合、必ず「幸福」についても思い悩む事になるでしょう。
そんな時にこの名言が何かをに気づくヒントになるかもしれません。

人生を哲学的に捉えた名言⑨: 休息する時間がなければ継続できない。

生きる事に疲れる時は必ずあります。
そしてそんな時ほどなぜ生きるのかという事について思い悩むものでしょう。

オウィディウスのこの名言を知っておけば、思い悩むその時間も大切であり、人生に休息も必要であると感じられるようになるのではないでしょうか。

人生を哲学的に捉えた名言⑩:いかに生きるかを学ぶには全生涯を要す。

ある意味これは人生哲学の最大の答えなのかもしれません。
セネカの名言なのですが、なぜ生きているのか、どうやって生きていくのかを考えても、結局は全ての生涯をかけなければ答えはでないものといえるのです。

<下に続く>

人生哲学に関するおすすめの本

哲学について考えるお茶の時間

おすすめの本①:

武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50
1728円

武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50
経営コンサルで活躍していた著者の本なので、仕事と人生において役立つ事が書いてあります。

哲学を難しくとらえず、日常、特にビジネスというシーンで活用する方法が記されています。

【本書で紹介するキーコンセプト】

おすすめの本②:

変な人が書いた 人生の哲学
1728円

変な人が書いた 人生の哲学
お金持ち、ときいて思い浮かぶ人も多いのが斎藤一人さんですが、哲学に関する本も出版されています。

人生の中でも問題に直面した場合、哲学をいかしてきた経験がかかれているためお金持ちになりたい人も読んでおきたい1冊です。

おすすめの本③:

未来に贈る人生哲学
1728円

未来に贈る人生哲学
現代中国の作家さんと、日中友好の金の橋渡しをしてきたを仏法者が対話形式で記した本になります。

科学と宗教や生死観、そして伝統と革新などを幅広いジャンルについて哲学的に語り合っています

おすすめの本④:

人生って、なに? (こども哲学)
1512円

人生って、なに?
哲学は難しいというイメージの人におすすめなのがこちらのこども哲学の本です。

簡単に読みやすい、というだけではなくこれから先こどもと哲学について語り合う事もできるきっかけのひとつにもなるでしょう。
特にこどもがいる家庭の人には一度読んでみてほしい本となっています。

おすすめの本⑤:

哲学の先生と人生の話をしよう
1728円

哲学の先生と人生の話をしよう
哲学者、國分功一郎さんの本なのですが人生相談の形で哲学をまじえて記しているので、自身の悩みなどと合うものを照らし合わせて読む事ができるでしょう。

哲学者の書く哲学の本、と聞くと難しく感じるかもしれませんが、使用される名言は優しく分かりやすく、また身近な人生の悩みについて触れているのでとても読みやすい哲学初心者におすすめの本です。

<下に続く>

人生哲学とは?哲学的に捉えた名言・おすすめの本!のまとめ

哲学というのは人間誰もができるものであるはずなのに難しく感じている人が多いかもしれません。
しかし生きていく事に悩み考えた事がある人は全ての人が哲学をした事があるといってもよいでしょう。

まずは苦手意識をなくすために気軽に哲学的な名言に触れてみる事、哲学のやさしい本を読んでみる事で、哲学への苦手意識がなくなるかもしれません。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line