みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/06/10

ヒンディー語とは?文字や文法的特徴、基本フレーズ、使える単語集!

ヒンディー語は主にインドで話されている言語ですが、具体的にどの様な言葉なのかご存知ですか。
多くの日本人はヒンディー語を話すことができず、どの様なものかイメージもわかないでしょう。
今回はその様な人のためにヒンディー語の特徴や簡単な文字・文法・単語・熟語などを紹介します。
少しでもヒンディー語を身近に感じらてもらえたらいいです。

Large pexels photo 602607  1

ヒンディーはどこで使われている?

インドでは地域によって主に話されている言語が異なります。
例えばその言語の種類は、英語やヒンディー語、タミル語、ベンガル語などです。

その中でもヒンディー語はインドの公用語で、主にデリーなどのインドの北部の地域で話されています。
ヒンディー語は6億人以上もの人が使っており、世界でもトップ5に入るほどの人数になるでしょう。

インド

ちなみに準公用語は英語と定められています。
インドでは憲法で指定言語を22もあり、世界基準で考えても数がとても多いです。

<下に続く>

ヒンディー語の文字

ヒンディー語の文字は、デーヴァナーガリーというインドの文字が使用されています。
デーヴァナガリーはひらがなや漢字、カタカナ、アルファベットと同じ分類です。

デーヴァナーガリーの歴史は古く、サンスクリットなど昔の古い書物にも登場しています。
デーヴァナーガリーの文字の上部には横線が書かれており、文章などで文字が続くと横一線ひいてあるようにみえるのが特徴的です。

文字の形が特徴的で複雑なので、言葉だけでの説明ではあまり想像をするのが難しいでしょう。
よかったらデーヴァナーガリーの文字一覧表を見てみて下さいね。

デーヴァナーガリーの五十音順の一覧表

<下に続く>

ヒンディー語の文法的特徴

ヒンディー語には、以下の6つの特徴があります。

  1. 語順が日本語と一緒
  2. 名詞には男性名詞と女性名詞がある
  3. コピュラ動詞のhona
  4. 前置詞ではなく後置詞
  5. 代名詞の変化
  6. 動詞の変化

では、それぞれの特徴について詳しくみていきましょう。

ヒンディー語の文法的特徴①:語順が日本語と一緒

ヒンディー語は、日本語と同じく文字を左から右へ読みます。
また、ヒンディー語の語順は日本語と似ており主語に始まり動詞が最後になります。

つまりヒンディー語は、主語(S)+目的語(O)+述語(V)という構図です。
この様にヒンディー語は日本語と似ているので、仕組みと文字を知れば習得するのが早くなるでしょう。

ヒンディー語の文法的特徴②:名詞には男性名詞と女性名詞がある

名詞には男性名詞と女性名詞があります。
こちらは『彼』や『彼女』といった性別がはっきりしたのもだけが該当するのではなく、『家』や『太陽』など無性別のものも全て男性名詞と女性名詞に分類しており、覚えることが必須です。

覚えなくてはいけないことは、これだけではありません。
名詞に男性名詞や女性名詞があることで、後に続く形容詞は名詞が男性か女性かによってかたちが変わってきます。

大まかに男性名詞と女性名詞の違いは語尾に出るでしょう。
男性名詞はa/e、女性名詞はi/iyanが語尾になり、単数か複数で変ります。

ヒンディー語の文法的特徴③:コピュラ動詞のhona

コピュラ動詞のhonaとは日本語で言う『です』『ます』や英語のbe動詞と同じようなものです。
もちろんhonaは意味も同じように『です』『あります』を示しています。

しかし、honaは他の動詞とも結びついてさまざまな表現に用いられており、多少複雑でしょう。

ヒンディー語の文法的特徴④:前置詞ではなく後置詞

英語の学習で前置詞を習ったことがあると思いますが、ヒンディー語にも同じ働きをする詞があるでしょう。
しかしヒンディー語の場合は、名詞の前にではなく後ろにおくため、後置詞といいます。

ヒンディー語の文法的特徴⑤:代名詞の変化

代名詞は会話の中で必ず使う機会があり、言語の習得において重要です。
1人称はmaiで2人称はtu、指示代名詞はyeとなります。

他にも不定代名詞や疑問代名詞、関係代名詞など種類があり、丁寧に覚えていくことが大切です。
またそれぞれには単数形と複数形があり、格にあわせて語尾変化を行います。

ヒンディー語の文法的特長⑥:動詞の変化

ヒンディー語の動詞には、時間や目的によって語尾の変化がおこります。
時間の流れや目的によって言葉が変化するのは当然でしょうが、その種類がとても多いです。

変化の種類は、現在形・過去形・未来形・不確定未来形・命令形・依頼形・自動詞・他動詞・使役動詞・二重使役動詞などとなります。
これらの変化形では1つ1つ語尾の変化の仕方が異なり、また1人称なのか2人称なのか3人称なのかでも更に分類されて変化するでしょう。

ちなみにこの変化は一般動詞だけではなく、コピュラ動詞にも該当することです。
変化の仕方は規則的なことが多いので、まずは1つ覚えれば問題ありません。

<下に続く>

ヒンディー語の基本フレーズ

null

ヒンディー語には、以下の10つの基本フレーズがあります。

  1. ナマステ
  2. フィルミレンゲ
  3. ダンニャワード
  4. マーフキージエ
  5. コイバートナヒン 6.アープセ ミルカル クーシー フーイー
  6. メーラナーム○○○ハェ
  7. キャーハールハエ?
  8. イエディージエ
  9. ザラ イセドハライエ

では、それぞれの「基本フレーズ」について詳しくみていきましょう。

ヒンディー語の基本フレーズ①:ナマステ

ヒンディー語を知らないという人も、一度は聞いたことがあるフレーズではないでしょうか。
ナマステは、それだけで「おはよう」「こんにちは」「さようなら」といった挨拶に欠かせない意味をもっています。

使用頻度は高く、誰でも気軽に話せる言葉ですね。
まずは挨拶からヒンディー語を始めてみましょう。

ヒンディー語の基本フレーズ②:フィルミレンゲ

この言葉は「また会いましょう」という意味をもっています。
お別れの際に使うことが多いでしょう。

最近では英語で"bye"という方も多いそうですが、知っておいて損はありません。
また会いたいとプラスの意味が込められているので、使いこなせるといいですね。

ヒンディー語の基本フレーズ③:ダンニャワード

ダンニャワードは「ありがとうございます」という意味を持っています。
しかしこちらはヒンドゥー教の挨拶ということもあり、日常的にはあまり使用されていません。

ありがとうの感謝の意味を持つフレーズは他にもいくつかあり、一番使われているのは"Thank you"でしょう。
注意が必要な事として、"thank you"の場合発音がタンキューになります。

ヒンディー語の基本フレーズ④:マーフキージエ

マーフキージエは「ごめんなさい」や「すみません」という意味をもっています。
ダンニャワード「ありがとうございます」とセットで覚えておくと便利でしょう。

しかしこちらもダンニャワードと同様に、インド人は日常的な使用はしません。
最近では、英語のSorryを使う人が多いです。

ヒンディー語の基本フレーズ⑤:コイバートナヒン

コイバートナヒンは、「どういたしまして」や「問題ない」、「気にしないで」という意味があります。
この言葉は色々な言葉の返しに使えて便利です。

例えば、待ち合わせに遅れてきて謝罪してきたときの返しやプレゼントを感謝されたときの返しとして、コイバートナヒンは使います。

ヒンディー語の基本フレーズ⑥:アープセー ミルカル クーシー フーイー

このフレーズの意味は、「はじめまして」や「お会いできて嬉しいくおもいます」です。
出会いの始めに必ず言うフレーズになるので、このフレーズが話せると最初の印象は好意的に受け取ってもらえるでしょう。

ヒンディー語の基本フレーズ⑦:メーラ ナーム ○○○ ハェ

こちらの意味は「私の名前は○○○です」という意味を持っています。
初対面のときには絶対に使うフレーズになるので、必須の言葉ですよね。

反対に人に名前を聞くときは、アップカ ナーム キャ ハエ?と言うと良いでしょう。
自分の名前を言うだけではなく、聞くことができるといいですよね。

ヒンディー語の基本フレーズ⑧:キャーハールハエ?

こちらは「お元気ですか?」という意味になります。
学校で英語を習ったときも、序盤の会話を覚える際にHow are you?「お元気ですか?」はでてきますよね。

会話の始め方のひとつとして、知っておくとおすすめのフレーズです。
気軽に使えるフレーズを知っていると会話をする上で心強いでしょう。

ヒンディー語の基本フレーズ⑨:イエディージエ

イエディージエは「これ下さい」という意味になります。
買い物のときには必須のフレーズになりますよね。

またイエは「これ」という意味になるので、この部分を具体的な商品名やものの名前に変えるとより具体的に伝わるでしょう。
例えばミネラルウォーターディージエというと、「水をください」ということになります。

ヒンディー語の基本フレーズ⑩:ザラ イセドハライエ

ザラ イセドハライエは「もう一度言ってください」という意味です。
ネイティブスピーカーと話す上で、この言葉を言えると心強いと感じるでしょう。

<下に続く>

ヒンディー語の単語・熟語一覧

ヒンディー語には、以下の10つの単語・熟語があります。

  1. ティケ
  2. トラトラ
  3. スワディシュト
  4. アッチャー
  5. ハーン
  6. ナヒーン
  7. エークミニッツ
  8. ピャーラー
  9. チョロ
  10. クシュ

では、それぞれの「単語・熟語」について詳しくみていきましょう。

ヒンディー語の単語・熟語①:ティケ

ティケは「オッケー」や「はい」の意味になります。
少しオッケーにも発音が似ていて、短い言葉なので覚えやすいですね。

なにか聞かれたときに大丈夫ならティケと答えるといいでしょう。
旅行などでインドに訪れた際、とてもよく使う言葉になります。

ヒンディー語の単語・熟語②:トラトラ

トラトラは「少し」「少々」といった意味を持ちます。
元々はトラだけで少しという意味になるのですが、だいたいの人はトラトラと2回繰り返して使うでしょう。

食事を取り分けてもらうやヒンディー語を話せるか聞かれた際に使えるので、トラトラは知っておくと便利です。

ヒンディー語の単語・熟語③:スワディシュト

スワディシュトは、「美味しい」といった意味をもちます。
美味しいと言われて嬉しくない人はいません。

ごはんを食べるシーンでしっかりと使えるといいですね。

ヒンディー語の単語・熟語④:アッチャー

アッチャーは「いい」という意味を持ちます。
このフレーズは何か相手の言葉へ同意するときなどに使うと良いでしょう。

また食事のシーンでは美味しいという意味になり、体調をきかれたときの返事の場合は元気という意味になります。
いろいろな場面でプラスに返事ができるので、とても便利です。

ヒンディー語の単語・熟語⑤:ハーン

正しくはハーンではなく、ジーハーンといいます。
ハーンは何か聞かれて「はい」や「そうです」、「わかりました」と返事したいときに使います。

その他にも、「ちょっと」や「おい」といった呼びかけの際にも使うことがあるでしょう。
短いフレーズですが、意外と使い方には幅があります。

ヒンディー語の単語・熟語⑥:ナヒーン

ナヒーンはハーンの反対の「いいえ」や「いらない」、「だめ」という意味をもっています。
買い物のときや何か質問されるときには必ず使うことになるでしょう。

ちがうと否定するときに使えるので、覚えておくと便利です。

ヒンディー語の単語・熟語⑦:エークミニッツ

本来エークミニッツは「1分」という意味を持っています。
しかし、他にも「少し待って」という意味を持つ場合があるでしょう。

ここで注意したいのが、相手は必ずしも1分ぴったり待ってということではありません。
時間に関しては大雑把にみておくといいでしょう。

ヒンディー語の単語・熟語⑧:ピャーラー

ピャーラーは「かわいい」や「素敵」といった意味があります。
日常的に頻繁に使う単語です。

かわいいという意味を持つ単語は他にもいくつかあり、スンダルやスコマール、プールサなども使われます。
しかし美しいやきれいなど少しずつニュアンスが変ってくるので使い分けができるようになるといいですね。

ヒンディー語の単語・熟語⑨:チョロ

チョロは「行こう」や「ほら」、「どっかいけ」などの意味を持っています。
そのため、チョロはそのときのシチュエーションで意味を読み解く必要があるでしょう。

プラスの意味やマイナスの意味の両方でチョロは使われます。
間違いで反対の意味を捉えないようにしたいですね。

ヒンディー語の単語・熟語⑩:クシュ

クシュは「嬉しい」や「幸せ」という意味を持っています。
嬉しいという感情を表すことは会話や人間関係を潤滑にするためには大切な言葉です。

また”ハメシャー クシュ ラホー!スワースト ラホー! ”とお別れのときや手紙を書くときに「いつまでも幸せで、健康でいてね」と表すさいに使います。
さらっとこういう表現ができると素敵ですね。

<下に続く>

ヒンディー語とは?文字や文法的特徴、基本フレーズ、使える単語集!のまとめ

ヒンディー語は普段あまり馴染みのない言語でしたが、単語1つを知るだけで少し興味がわいてきますよね。
インドの人口が多いということもあり、話されている数はとても多く、知っておくと役に立つこともあるでしょう。

文字は少し特徴的で1から覚えるのは大変です。
しかし文法は日本語と似ているところもあり、覚えやすいと感じる場合もあります。

まずは、簡単なあいさつや単語、熟語から話してみるのはいかがでしょうか。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line