みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/06/11

人生設計の方法とは?シミュレーションする意味とおすすめの本!

みなさんは人生設計ってされていますか?
何歳で結婚して、子どもを産んで、マイホームを購入して、その為にはいつまでにいくらお金を貯金する、または仕事のキャリアアップについても考える人もいるでしょう。

この記事では、人生設計をする意味や立て方、また参考になるアプリや本などについてご紹介していきます。

Large concept idea innovation 212286  1

人生設計は必要?意味とは?

人生設計をすることに意味はあるのでしょうか?
人生設計などしなくても物事は起きるときに起き、自分は十分幸せな人生を送っていると思う人は人生設計の必要性を感じないかもしれません。

人生設計をすると、自分が人生において何を成し遂げたいか・どんな人間になりたいか・どのくらいのお金が必要かなどが明確になり、生きる目標が見つかります。
自分の理想の人生を送れたら最高ですよね。
目標が決まればそれに向かって突き進むだけです。

人生設計をしない行き当たりばったりな人生も、それはそれで面白いでしょうし、それを楽しめる人もいます。
しかし自分の理想により近づけるのは人生設計をした人でしょう。

理想の人生を歩みたい人は人生設計が必要と言えます。

<下に続く>

人生設計することの効果は?

気が付いたら今年も半年過ぎてた!なんてことよくありませんか?
日々をなんとなく過ごしていると、時の進む速さに驚かされます。

人生設計をすると、人生の目標がハッキリし毎日を大切に過ごすことができるので、気が付いたら〇ヶ月経過しているということがなくなります。
何歳までにこれをしたい、というのが明確なので日々を無駄に過ごすことがなくなります。

また、人生においてやるべきことが明確にわかっているため日々それに向かって努力すると充実した毎日を送ることができるでしょう。
人生設計をすると人生にプラスの効果が生み出されます。

<下に続く>

人生設計する方法

人生設計 ポイント

人生設計するには、以下の6つの方法があります。
これから初めての人生設計をするという方はぜひ参考にしてみてください。

  1. 好きなもの・嫌いなものを挙げる
  2. 優先順位を決める
  3. ライフプランに落とし込む
  4. 具体的なお金を計算する
  5. 不測の事態を考える
  6. 再設計する

では、それぞれの「方法」について詳しくみていきましょう。

人生設計する方法①: 好きなもの・嫌いなものを挙げる

まずは自分の嫌いなもの・ことを挙げて紙に書いてみましょう。
例えば下記の通りです。

好きなもの
・家族・犬・友人・食べ歩き・ファッション・子ども・ランニング・料理・お酒・旅行・お金・読書・恋人 etc.

嫌いなもの
・今の仕事・掃除・洗濯・勉強・虫・タバコ・通勤の満員電車・早起き・残業・スーツ etc.

何でも良いのでとにかく思いつく限り挙げてください。
これによって自分の人生で大切にすべきもの、排除すべきものが見えてきます。

人生設計する方法②: 優先順位を決める

挙げた好き・嫌いのなかから、人生においての優先順位を決めましょう。

例えば、家族や子どもが好きだから将来は絶対に結婚して子どもが欲しい、今の仕事は好きじゃないけど給料が良いから辞めない、でも通勤が辛いから引っ越したい、など絶対に譲れない点と妥協できる点をそれぞれ考え優先順位を決めます。

人生設計する方法③: ライフプランに落とし込む

優先順位が決まったら、それを具体的なライフプランに落とし込みます。
何歳で引っ越しをしたいか、結婚をしたいか、子どもが欲しいか、まず大きなライフイベントを落とし込んでください。

大きなライフイベントが落とし込めれば、それに向けてのスタート地点が決まります。
25歳の人が30歳までに結婚・第一子出産をしたいと考えるのであれば、今からパートナー探しをすべきとわかるでしょう。
20代のうちに転職してキャリアアップしたいのであれば、あと2~3年は今の会社で経験や実績を積んでからというのも考えられます。

大きいライフイベントを決めて、それをまた細かく落とし込むのが大切です。

人生設計する方法④: 具体的なお金を計算する

大きなライフイベントには大きな出費が伴います。
結婚・出産・車や家の購入では何百万、何千万とお金がかかります。

自分の理想とするライフイベントにはどのくらいお金がかかるのか計算してみましょう。
例えば結婚する時に式を挙げるか挙げないかでまず何百万円も差が出ます。
するのであれば、身内や近い友人だけでこぢんまりと挙げるのと高級ホテルのチャペルと披露宴会場を使用するのでは大きく金額が変わります。

自分がどのようなやり方を望んでいるのか、それに対してどの程度お金が必要なのか、またそのお金をどうやって貯金または調達するのかを考えましょう。

人生設計する方法⑤: 不測の事態を考える

人生設計をしたからと言って、その通りに人生が送れるとは限りません。
むしろその通りにいかないことの方が多いでしょう。

ここでは人生の良い面ばかりではなく、悪いことが起きた時のことも考えてください。

日本は地震大国なので大きな地震で家が壊れてしまうこともあるでしょう。
重いかがけない病気やケガで長期の入院が必要になることもあるでしょう。
または不倫で多額の慰謝料が必要になるかもしれません。

絶対に起こらないとは言いきれない不測の事態に備えて準備をしておくことも重要です。

人生設計する方法⑥: 再設計する

人生設計は一度しただけで終わりではありません。
定期的に何度も再設計することをオススメします。

今はこれをやりたいと思っているけれど、1年後も同じ気持ちでいる保障はないですよね。
目標に向かって日々を過ごすうちに、新たな可能性が見つかるかもしれません。

それを人生設計にはないから、と言って排除してしまうのは良くありません。
半年や1年ごとに人生設計を見直し、新たな理想を盛り込んでより良い人生に再設計しましょう。

<下に続く>

人生設計におすすめなアプリ

最近では手軽に人生設計ができるスマホアプリも登場しています。
一人では具体的な人生設計が立てるのが難しいという方には、アプリを使って手順に沿って立てていくのもオススメです。

ここでは人生設計に役立つ6つのアプリをご紹介します。

おすすめのアプリ①: マンダラート

3マス×3マスの9マスの中心にやりたいことを書き、周囲の8マスに関連の思いついたことを書きます。

さらにその周りの8マスそれぞれを中心としたバージョンで、周りに関連のワードを書いていきます。

これにより自分の目標と目標達成までにするべきことが明確になります。

この方法はエンゼルスの大谷選手も高校時代に実践していたそうです。

おすすめのアプリ②: Dream Life Planner Free- 人生目標を計画して夢を叶えるアプリ

こちらはiOSにのみ対応しているアプリです。

自分のライフイベントや目標を入力し、それに向けての計画やタスクを立てることができます。
年・月・日と細かく表示ができるようになっているので、毎日のタスクからその年の目標まで幅広く入力できます。

シンプルな作りでわかりやすく、使えば着実に目標に向かっていくことができます。

有料版では広告がでない仕様になっています。

おすすめのアプリ③: Dreamscope | 夢をかなえるタスク管理アプリ

このアプリでは月単位・年単位ゴールを設定することができます。
さらにゴールに向けての日々のタスクも入力することができ、毎日すべきことが明確になります。

設定したゴールは時系列に表示することができ、バランスを見ながらゴールを設定することができます。

おすすめのアプリ④: SimpleMind Free - Intuitive Mind Mapping

こちらはブレインストーミングをするのに便利なアプリです。
自分の人生において何を達成したいか、そのために何をすれば良いかなどを考えるときにオススメのアプリです。

様々なアイディアを記載して、整理するのに便利です。

おすすめのアプリ⑤: d-wallet 未来設計、資産・家計管理アプリ

その名の通りお金に関するアプリです。

銀行口座を登録することで、アプリと連携し現在の資産を管理できたり、口座引き落としから家計簿を作成してくれます。
また、食費や交際費など細かくカテゴリー分けした予算やグラフの作成も可能です。

さらに簡単な10の質問に答えるだけで将来のライフプランシュミレーションも作成することができます。

おすすめのアプリ⑥: 教えて!未来ゾウ(人生設計,貯蓄,年収,資産,老後,年金,収入,世帯年収)

こちらもお金に関するアプリです。
iOSのみ対応しています。

現在の収入や資産額、老後の過ごし方など簡単な質問に答えていくと自分の将来に必要なお金をすぐに算出してくれます。

自分の理想とする人生にはどのくらいのお金が必要なのかが簡単に知ることができるアプリです。

<下に続く>

人生設計に役立つおすすめ本

こちらでは人生設計の際に手助けになるオススメの本をご紹介していきます。
人生設計の立て方・考え方、お金の増やし方などが書かれていますのでぜひ参考にしてみてください。

人生設計に役立つおすすめ本①: 人生計画の立て方

人生計画の立て方

著者自身の経験と教訓から、人生設計がなぜ必要かから人生設計の立て方、どのように生きていくかが具体的に書かれています。

半世紀以上前に書かれた本ですが、現代でも役立つ知識が書かれています。

人生設計に役立つおすすめ本②: 人生を変えるライフプランノート

人生を変えるライフプランノート
7716円

可愛らしい表紙の本ですが、内容はしっかりしておりちゃんとした人生設計を立てることができます。

内容は書き込み式で、ライフプランノートの質問の答えを記載していくことで、結婚・出産・育児・仕事さらには老後など自分の人生には何が必要かが明確にわかるようになっていく一冊です。

人生設計に役立つおすすめ本③: たりないお金―20代、30代のための人生設計入門

たりないお金―20代、30代のための人生設計入門
1296円

タイトルの通り、これから人生設計をしようとする20代、30代に向けた本です。
人生においてどこに時間とお金を費やすかがわかりやすく明確に書かれています。

経済の話から一般的な日本人の生活にかかるお金に関する話が書かれており、今後の人生を送るうえでのアドバイスをくれる一冊です。

人生設計に役立つおすすめ本④: 20代で知っておきたいお金のこと

20代で知っておきたいお金のこと
1404円

20代でなくても知っておきたいお金に関することが書かれています。
結婚にかかるお金や仕事・投資・貯蓄に関することまで幅広く、また詳しく書かれているので、将来のライフイベントに向けたお金の貯め方・使い方などを考えるうえで役立つ一冊です。

人生設計に役立つおすすめ本⑤: 30歳からの人生設計 女の後半戦

30歳からの人生設計 女の後半戦
1404円

タイトルの通り、30代女性へオススメする一冊です。

女性は子供を持つことで大きく人生が変わります。
仕事を優先するか育児に専念するか、悩む女性も多いはずです。

キャリアアップや育児に悩むことの多い30代の女性が、人生のスケジュールをたてメリハリのある日々を過ごしていくコミックエッセイです。
女性が人生の後半戦を楽しく生きていくために読んでいただきたい人生設計の指南本です。

人生設計に役立つおすすめ本⑥: ザ・シークレット

ザ・シークレット
999円

こちらは人生設計そのものに役立つ本ではないかもしれませんが、人生設計をしたその後のためにオススメしたい一冊です。

人生の目標を立てたはいいけど、それに向けてどう実行していけば良いのかわからない、何をすれば良いのかわからないという人は是非読んでみてください。

自分の欲するお金や健康、人間関係から幸せまで、どのように手に入れていくのか、また実践した人の経験などが書かれています。

<下に続く>

人生設計をする意味とその方法まとめ

人生設計についておわかりいただけましたでしょうか。
自分の今後の人生をより良いものにする為に人生設計はオススメです。

これから人生設計をする方や改めて設計し直すという方は、ぜひこの記事を参考に人生設計をしてみてください。

年老いて人生を終える時、最高の人生だったと思える様、ぜひ人生設計をしてこれからの人生を歩んでいってください!

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line