みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/06/21

セブンイレブンのサンドイッチ人気ランキング10!人気の理由を解説

セブンイレブンのサンドイッチは、製法や素材にこだわっており、その美味しさにも定評があります。今回は、セブンイレブンのサンドイッチの商品ラインナップや人気の理由、カロリーについて詳しくご紹介します。人気商品のランキングもありますので、店頭で迷った時の参考にしてみてください。

Large gardie design social media marketing 563667 unsplash  1

セブンイレブンのサンドイッチが人気の理由は?

セブンイレブンのサンドイッチは、フレッシュさと品質が魅力です。
特に2015年の全面リニューアルを機に、サンドイッチが一新され、パンのやわらかさ・しっとり感がいっそう上質なものになりました。

小麦は特等と一等の粉のみを使用した品質重視の内容に。
また、一般的なパンの熟成の3倍の時間を使った、12時間の低温熟成を行っています。

サンドイッチの人気具材であるたまご・ハム・ツナの品質もアップ。
特にセブンイレブンの商品に使われている卵はセブンイレブンオリジナルで、鶏の餌にハーブを混ぜており、卵に旨みやコクを与えており、添加物を極力使わないなどといった努力もされています。

そしてセブンイレブンの全国の40を超えるサンドイッチの工場すべてで、パンをカットするスライサーを新しくしたとのこと。
口や舌に触れた瞬間のやわらかさ、しっとり感、口当たりの心地よさを追求していることも、セブンイレブンのサンドイッチの美味しさ・人気の理由となっています。

また、セブンイレブンのお届けサービス「セブンミール」では、サンドイッチのほか様々な商品が予約・宅配できるので、なかなか外出できない方、お年寄りにも人気です。

<下に続く>

セブンイレブンのサンドイッチのカロリーは?

サンドイッチカロリー

美味しくて人気のセブンイレブンのサンドイッチですが、気になるカロリーはどのくらいでしょうか。

  • ミックスサンド 316kcal
  • 照焼チキンとたまごサンド 352kcal
  • ミニロースカツサンド 399kcal
  • ハムサンド 259kcal
  • たっぷりハムと野菜のサンド 182kcal
  • チキンカツサンド 403kcal
  • アボカド&チキン(ハニーマスタード)
  • シャキシャキレタスサンド 212kcak
  • 具たっぷり!ハムたまミックスサンド 317kcal
  • ツナ&たまごサンド 288kcal
  • いちごサンド 222kcal
  • たっぷりたまごサラダロール 349kcal
  • ソーセージエッグマフィン 358kcal

野菜中心のサンドイッチは200kcal前後、お肉が入っているものは350~400kcal前後であることがわかります。

<下に続く>

セブンイレブンのサンドイッチの種類は?

null

セブンイレブンのサンドイッチの種類は、常時10~15種類程度が店頭に並んでいます。
そのほかにも、季節限定で、季節の野菜やフルーツがサンドされる商品が並ぶことがあります。

特に冬~春にかけて登場するいちごサンドは人気があり、期間限定ということもあり売り切れになることも。
また、セブンイレブンのサンドイッチは地域を分けて販売されている商品も多く、地域ごとに好まれる具材などがサンドされた商品もあるようです。

ここでは、特に人気のあるサンドイッチについてその特徴や魅力についてご紹介していきます。

<下に続く>

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング①:ミックスサンド

不動のロングセラー商品は、はやりミックスサンドです。
ハム、レタス、たまごなどの定番の具は、いつ食べても味が保証された安心感も魅力のひとつ。

ハム・レタス・チーズ、たまごサラダ・ハム・ゆで卵、ツナの3種類。
特にハム・レタス・チーズのハムサラダサンドは、薄切りハムとチーズの組み合わせがどこか懐かしさを感じる味わいです。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング②:照焼チキンとたまごサンド

定番の照り焼きチキンですが、醤油味の和風の味付けは、サンドイッチとしては珍しい部類に入ります。
甘辛い醤油ダレのチキンとまろやかなたまごのコラボは、お子様にも人気です。

ジューシーな鶏モモ肉を使った照り焼きはボリュームがあって食べ応えも抜群。
しっとりとした自慢のサンドイッチ用パンとの相性も良い一品です。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング③:ミニロースカツサンド

定番の三角サンドイッチではなく、手軽につまめるミニサイズのロースカツサンドです。
分厚く切った豚ロースは、肉のうまみをしっかりと感じられます。

すりおろした野菜や果実の爽やかさとスパイシーな風味が効いた専用ソースが、カツとパンを上手に融合させています。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング④:ハムサンド

固定ファンの多いハムサンドは、味わい豊かな三元豚を使ったハムの旨みが魅力。
こだわりの薄切りハムと千切りきゅうりの食感も楽しく、酸味の効いたマヨネーズとの相性も良い一品です。

ハムサンドは地域により販売されていない場合がありますので、手に入れたい場合には事前にネットで販売エリアの確認をしたほうが確実です。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング⑤:たっぷりハムと野菜のサンド

薄くスライスしたハム、半熟の絶妙なゆで加減で口当たりの良いゆでたまご、レタスなどをバランスよく組み合わせたサンドイッチ。
ポイントは、レタスとリーフレタスの2種類を使い分けてシャキシャキ感を出しているところ、すりおろしたニンジンとタマネギがベースになったフレンチソースの味付け。

ヘルシーながらボリュームがあり、栄養や見た目のバランスも良いサンドイッチです。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング⑥:チキンカツサンド

ボリュームたっぷり、ギュっと身がしまっていながらやわらかいチキンのジューシーな味わいが魅力のチキンカツサンド。
中身がチキンなので脂肪分が少なく、カツサンドとしてはカロリーもひかえめ。

食べ応えがあって腹持ちも良いので、忙しい仕事の合間などにさっと食べられて手軽なのもおすすめです。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング⑦:アボカド&チキン(ハニーマスタード)

粒マスタードにはちみつを加えた、ハニーマスタードの風味がやさしい味わいのサンドイッチ。
アボカドは丁寧にした処理され、雑味の無い仕上がりになっています。

ここに使われているチキンは鶏ムネ肉で、カロリーひかえめなのが嬉しいところ。
アボカドのしっとりまろやかな味わいとしっとり焼き上げたチキン、ハニーマスタードの組み合わせは、ヘルシーながらしっかりと食べ応えのあるサンドイッチです。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング⑧:シャキシャキレタスサンド

しっかりとした肉のうまみが味わえる三元豚のハムを使ったレタスサンド。
すりおろした野菜をベースにしたソースを使っており、あっさりしているのにレタスのボリュームに負けない味わいがあるサンドイッチで、糖質・カロリーとも低めなので、ダイエット中にもおすすめです。

コンビニ各社でサンドイッチは沢山の品ぞろえがありますが、レタスのシャキシャキ感が際立っているのはセブンイレブンのサンドイッチの特徴のひとつ。
生産地からサンドイッチの工場、販売店までのルートを一括して低温で温度管理し、サンドイッチが完成してから店頭に並ぶまでも約3時間という徹底ぶりが実現した食感なのです。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング⑨:具たっぷり!ハムたまミックスサンド

こちらのサンドイッチにも三元豚のハムが使われています。
クリームチーズを加えたコクのあるなめらかなポテトサラダ、ハーブを餌にして育った鶏のコクと旨みのある卵を使ったたまごサラダ、半熟のしっとり感が美味しいゆでたまごがそれぞれペアになった、3種類の美味しさが味わえるミックスサンドです。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング⑩:ツナ&たまごサンド

ロングセラーのツナ&たまごサンド。断面だけではなく中身も具がたっぷり入っていてボリュームがあり、満足感のある1品です。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング番外編①:いちごサンド

冬期間の季節限定で登場するのがこのいちごサンド。
冬になるとコンビニや製パン各社でいちごサンドの商品を見ることがありますが、セブンイレブンのいちごサンドの特徴は、ホイップクリームとカスタードクリームのダブルクリームになっています。

いちごがおおぶりに2つ割りになっている見た目もかわいく、他のサンドイッチ目当てで売り場に行っても思わず手に取ってしまいたくなるインパクト。
パンの塩気とクリームの甘さのバランスが絶妙の、人気のスイーツサンドイッチです。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング番外編②:たっぷりたまごサラダロール

サンドイッチというよりは総菜パンのカテゴリに入りますが、サンドイッチと同様にこちらもおすすめ、たまごサラダロールです。
やわらかなコッペパンの中にたまごサラダがたっぷり挟まっており、朝食や軽食にぴったり。

こちらのたまごも、セブンアンドアイのこだわり、ハーブを餌に育った鶏の卵を使用しています。
とろりとして口当たりの良いたまごサラダとコッペパンの、口なじみの良い食感と定番の味わいは老若男女問わず人気です。

セブンイレブンのおすすめサンドイッチランキング番外編③:ソーセージエッグマフィン

ソーセージエッグマフィンといえばファストフード店でよく見かけますが、セブンイレブンのソーセージエッグマフィンもそれらに引けを取らない味とボリュームが自慢。
もちもちとした生地に、自慢の卵を使った目玉焼き、ボロニアソーセージ、チーズが挟まれています。

食べるときはぜひレンジで数秒温めてから。
ボロニアソーセージがジューシーな味わいに、そしてチーズがとろりと溶けて、美味しさが2倍にも3倍にもなります。

<下に続く>

セブンイレブンのサンドイッチ人気ランキング10と、人気の理由のまとめ

セブンイレブンの人気サンド

セブンイレブンのサンドイッチは沢山の品ぞろえがありますが、どれも独自の素材や製法、ソースにこだわって作られています。
コンビニの食品は便利さ・手軽さが一番の魅力ですが、セブンイレブンのサンドイッチは特にその美味しさにも注目して味わってみてくださいね。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line