みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/06/13

不倫相手との旅行で人気のスポット!効果的な言い訳やバレないテクニック

不倫はいけないこととわかってはいても、不倫をする人はいなくなりません。
それぞれに理由や状況があるとして、不倫をしている人なりに悩みもあるものです。

不倫はやはりばれてはいけないものですから、普段は「日陰」といわれるようなひっそりとした付き合いをしている人が多いのですが、そんな関係の人にとって楽しみとなるのが旅行かもしれません。
今回は不倫相手との旅行での人気スポットや効果的な言い訳、バレないテクニックなど不倫旅行についてくわしく解説します。

Large pexels photo 346768
目次

不倫相手との旅行で人気のスポット

不倫相手との旅行で人気のスポット①:温泉

不倫旅行といえば温泉とすぐに思いつく人も多いかもしれません。
不倫相手と何をするかといえば、やはり体の関係を持つ人が多いでしょう。

いつもであればホテルなどでこっそり会うことになるため、温泉であればする事は変わらなくとも非日常感が楽しめて、更に温泉があるところは観光もできるもののあまり人目につきにくい、という点でいきやすいといえるでしょう。

不倫相手との旅行で人気のスポット②:神社巡り

旅行へでかけて観光をしようと思っても、いわゆる観光地は誰かに目撃される危険性が高いと考えるでしょう。
神社などであれば比較的年齢層の高い人がくる事が多く人目につきにくいという感が会えと、人も多すぎないのでのんびり観光できるという考えからえらぶ人が多いようです。

不倫はいけない事という考えがあるからこそ、逆に神聖な場所へでかけたいと思うのかもしれません。

不倫相手との旅行で人気のスポット③:遊園地

遊園地なんて人が多いじゃないか、と思うかもしれませんが逆に言えば人が多すぎる場所だからこそ見つかりにくいものかもしれません。
また非日常を楽しむ空間ですので、誰もがその場所を楽しむ事に夢中で他人の事を見ていないものです。

特に大きく広い有名なテーマパークは人が多いため逆に見つからないと芸能人もでかけるものです。
同じように不倫をしている人もばれずに楽しめると考えるのでしょう。

不倫相手との旅行で人気のスポット④:田舎

田舎には何もない、と思っている人が多いかもしれませんが、田舎は街おこしや村おこしなどで意外と色々なイベントを行っているものです。
そういったイベントにでかけてみるのも楽しいものでしょう。

またイベントをしていなくとも田舎だからこそ食べられる名産や料理などのお店にでかけてみるのも楽しいでしょう。
行く間もドライブ気分を楽しめますし、人が少ないところでのんびりする事ができます。

不倫相手との旅行で人気のスポット⑤:出張先

不倫関係で旅行へでかけるとなるとアリバイづくりが難しいものです。
出張と嘘をつく人は多いのですが、嘘と言うのはやはり真実ではないためにバレやすくなります。

そのため本当の出張の時に不倫相手を連れて行く、という人が多いのです。
バレにくいのはもちろん、会社から出張の交通費がでるため、相手の交通費を出すだけで旅行を楽しめるというのも既婚者側にとってはメリットが大きいといえるでしょう。

不倫相手との旅行で人気のスポット⑥:海外

海外であればバレる危険がかなり低くなるでしょう。
芸能人同士のカップルが旅行へ行くのは海外が多いのですが、それは人の目を気にせず芸能人という事を忘れて恋人同士の時間を楽しめるからでしょう。

不倫旅行も海外なんて大変と思うかもしれませんが、海外といっても近場であれば国内旅行と変わらない金額ででかけられますし、短時間ででかけられるところもたくさんあります。

不倫相手との旅行で人気のスポット⑦:都会

田舎や人目につかないところがいいのに都会なんて、と思うかもしれませんが、自分のすんでいる地域ではない都会、というのがでかけやすいでしょう。
東京にすんでいる人であれば大阪や博多などです。

人が多いので目につきませんので恋人同士として楽しむこともできますし、遊ぶ場所もたくさんあります。
また都会はやはり交通の便も良いので、でかけやすいというのも大きなメリットとなるでしょう。

不倫相手との旅行で人気のスポット⑧:別荘

中には自分の別荘をもっている人もいるでしょう。
そういった人は別荘に時々でかけることを楽しみにしているものです。

家族の理解があればその場所へ時々ひとりでいってリフレッシュするという人もいます。
その場合、言い訳を考えなくとも不倫相手をその場所へ連れて行くことができます。

旅行もお金がかかるものですが、自分のもっている別荘であればそういった負担も少なくなるため、不倫に利用する人も多いのでしょう。

<下に続く>

不倫相手と旅行に行くときに効果的な言い訳

不倫旅行の写真

不倫相手と旅行に行くときに効果的な言い訳には、以下の5つがあります。

  1. 出張
  2. 実家の用事
  3. 友人との旅行
  4. ひとりで旅行をしたい
  5. 同窓会

では、それぞれの「言い訳」について詳しくみていきましょう。

不倫相手と旅行に行くときに効果的な言い訳①:出張

一番定番の言い訳はやはり「仕事」であり「出張」でしょう。
仕事であれば家族は何も言わないと考える人が多く、また実際やはり仕事といわれれば家族も納得し、疑いをもってもあまりつっこめないものです。

普段不倫相手と会っているときもやはり「仕事している」と嘘をつく人が多いので、あまり罪悪感もなく「出張」という嘘をつく人が多いでしょう。

不倫相手と旅行に行くときに効果的な言い訳②:実家の用事

仕事の言い訳は使いやすいものの、仕事に出張がない人や仕事の事を家族がよくわかっている場合、旅行のアリバイをつくるのが難しいでしょう。
そんな人がよく使うのが「実家の用事」でしょう。

特に嫁姑など、実家と家族の折り合いが悪い場合であればそこで連絡を取り合ってバレる危険性がなく、あまり家族もその事について触れてこないので言い訳に使用しやすいのです。

不倫相手と旅行に行くときに効果的な言い訳③:友人との旅行

友人で協力してもらえる人がいれば、友人と旅行をするという言い訳もできるでしょう。
「たまには男同士で」「たまには女同士で」といった言い訳で納得する家族もいますし、友人が協力してくれれば信用しやすいものです。

しかしこの嘘に関しては家族が信用するような人柄の友人であることが重要です。
そういった友人は協力を頼んでも断るかもしれませんので、そういった意味でどの人に頼むかはとても重要になってくるでしょう。

不倫相手と旅行に行くときに効果的な言い訳④:ひとりで旅行をしたい

中にはひとりで旅行をしたいという人もいます。
特に結婚前から旅行が好きでひとり旅にでかけていた人で、それを家族も知っていれば納得してくれる事が多いでしょう。

中には結婚前に「結婚してもひとりで時々旅行にいかせてほしい」とう約束をして、年に1回ほど旅行へでかける人もいます。
そういった人が不倫をする時はひとり旅と嘘をつけば納得してもらえるため、不倫旅行もでかけやすいのです。

不倫相手と旅行に行くときに効果的な言い訳⑤:同窓会

今すんでいる場所と学生時代の場所が違う場合は同窓会があるので帰郷する、といったような嘘もつけるでしょう。
中には同窓会だけではなく「恩師が亡くなった」というような嘘をつく人さえいます。

地元が近い人や、配偶者も同じ地域出身の場合は嘘がばれる可能性が高いため注意が必要です。
また同じく真実であれば参加しそうな友人が共通の知り合いであった場合、確認される恐れもありますので注意しましょう。

<下に続く>

不倫相手との旅行で気をつけるべきこと

不倫相手との旅行

不倫相手との旅行では、以下の4つの気をつけるべきことがあります。

  1. 誰もいないと思っていちゃいちゃしすぎない
  2. 写真をとらない
  3. 言い訳に合わせてきちんと配偶者と連絡をとる
  4. カーナビやスマホの履歴に注意する

では、それぞれの「気をつけるべきこと」について詳しくみていきましょう。

不倫相手との旅行で気をつけるべきこと①:誰もいないと思っていちゃいちゃしすぎない

普段隠している付き合いであれば解放感から旅行中はつい普通の恋人同士のようにいちゃいちゃしてしまうかもしれません。
外で手をつないだり、くっついて恋人同士としか思えないような行動をしたりしてしまう事もあるでしょう。

しかし誰もいないはずの場所でも意外と世間はせまいものです。
配偶者の知り合いでこちらは顔を知らないけれど向こうは顔を知っている、という可能性もゼロでありませんし、過去にはテレビ中継に映ってしまいバレたという人もいます。

そんな時に明らかにふたりが恋愛関係であると分かるような態度をとっていればやはり危険なものですし嘘をついて旅行にでかけていたというだけではなく不倫の証拠をつかまれる事にもつながりますので気をつけましょう。

不倫相手との旅行で気をつけるべきこと②:写真を撮らない

楽しい思いではやはり写真に残したくなるものです。
普段は写真をとらないように気を付けている人でも、旅行となると解放感もあり気のゆるみから写真をとってしまったり、取ろうと言われて受け入れてしまったりするかもしれません。

しかし写真はやはり多くの証拠を残してしまう事になります。
日付などのデータが残りますし、それが一見わからなくとも髪型や服装から時期を特定されたり、うつっているものから色々な情報がわかってしまいます。

また家族も疑惑はあるもののあまり深く考えていなかった場合などに、写真という実際の様子を目でみてしまう事によって大きく傷つくことになります。
泥沼になるきっかけになるかもしれませんので、写真というのは不倫においてかなり危険なものとなるのです。

不倫相手との旅行で気をつけるべきこと③:言い訳に合わせてきちんと配偶者と連絡をとる

言い訳をする、というのは嘘をつくことですからやはりあまり良い気分ではありません。
真実ではないことを言うためにぼろがでやすいのですが、嘘をつくからにはその嘘を真実と思い込むくらいの事は必要でしょう。

嘘をつき相手が信用した事で安心して、その後の連絡などがおざなりになることがあります。
実際にその言い訳が真実の場合に自分はどう行動するのかと考えてその通りにしなければ家族にはすぐにバレる事となるでしょう。

不倫相手との旅行で気をつけるべきこと④:カーナビやスマホの履歴に注意する

意外と注意していないのがカーナビやスマホの履歴です。
みないだろうと安心していても家族ももしかして、と疑えば必ず確認するものです。

また消したつもりになっていても意外と消えていない事が多かあったりすぐに復元できたりする可能性もあります。
疑いはじめた人の追及能力というのは驚くようなものがあるのです。

中にはスマホの予測変換から不倫についての証拠を見つけ出す事ができた、という人もいます。
不倫を隠すのであれば徹底的に気を付けなければいけません。

<下に続く>

不倫相手との旅行がバレないテクニック

不倫旅行でのバスl

不倫相手との旅行がバレないテクニックには、以下の5つあります。

  1. グループで旅行をする
  2. 変装をする
  3. アリバイの証拠をつくっておく
  4. 嘘をできる限り減らす
  5. 真実と思い込む

では、それぞれの「テクニック」について詳しくみていきましょう。

不倫相手との旅行がバレないテクニック①:グループで旅行をする

もし協力者がいるのであれば、グループでの旅行というのはやはりバレにくいものです。
協力者がいなくとも、会社の中で不倫をしている場合の社員旅行などはバレずに不倫相手と旅行を楽しめます。

不倫相手との旅行がバレないテクニック②:変装をする

人の目をいうのは侮れないもので、思っているよりも世間は狭いものです。
家族が写真などを見せていたり、一緒の写真をSNSなどに投稿していたりすれば家族の友人などは自分の顔を知っていて、こちらは知らないという事は十分あります。

そういった人に目撃されて不倫がバレる可能性もありますので、少しは変装をした方がやはりバレにくいといえるでしょう。

不倫相手との旅行がバレないテクニック③:アリバイの証拠をつくっておく

言い訳や嘘をつく場合、その証拠を残すというのは難しいと思うかもしれませんが、一度考えてみましょう。
家族に旅行先などの嘘をついていた場合お土産に買うものに困るかもしれませんが、都市の駅などであれば遠くのお土産などを取り扱っている事も多いものです。

不倫相手との旅行がバレないテクニック④:嘘をできるかぎり減らす

嘘がなぜばれるかといえば当たり前のように感じるかもしれませんが、やはりそれが「真実ではないから」です。
真実ではないためにうっかりした一言などから嘘がバレてしまいます。

特に時間が少したってからのふとした会話などバレる事もありますので、できる限り嘘は減らして、真実を増やすことがおすすめです。

不倫相手との旅行がバレないテクニック⑤:真実と思い込む

どうすれば嘘をつかずにすむかといえばその不倫の状況などによりも変わりますが、大切なのはついた嘘を真実だと自分も思い込む事です。
嘘なのできない、と思うかもしれませんが、それこそが一番嘘がばれない方法であると言えるでしょう。

<下に続く>

不倫相手との旅行で人気のスポットは?効果的な言い訳やバレないテクニック!のまとめ

不倫の恋をしていればやはり苦しみもあるでしょう。
楽しい事だけではないはずですし、その中で旅行をするとなればやはり嬉しく楽しみに感じるものです。

しかし、大変なのはアリバイづくりや嘘をつくことです。
泥沼にならないため、家族や不倫相手を傷つけない為にも不倫旅行の際には十分に注意が必要となるのです。

なにより、不倫旅行をせず、堂々と旅行できるように、いまの関係をきちんとすることが一番生産的でしょう。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line