みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に

Visa Infiniteの特典・取得条件と海外で発行する方法!

「Visa Infiniteカード」は、「三井住友カード」の最上位カードであり、会員に対して最大級のサービスや特典、割引などが付与されたクレジットカードです。

「Visa Infiniteカード」について、サービスや特典、スルガ銀行との関係、取得するコツなどについて解説いたします。

Large vi01

Visa Infiniteカードとは?

「Visa Infiniteカード」とは、「Visa」の中でも最上位に位置するクレジットカードで多種多様な特典やサービス、優待が提供されます。

日本において「Visaカード」というと、三井住友カードが発行されると思いがちですが、三井住友が公表している最上位のカードは「三井住友プラチナカード」であり、「三井住友カード」の公式ウェブサイトでも「Visa Infiniteカード」の記載はありません。

Visa Infiniteカードについて

ただ、「Visaプラチナカード」の上には「Visa Infiniteカード」が存在しており、日本では静岡の地銀・スルガ銀行が「SURUGA Visa Infiniteカード」を発行しています。

スルガ銀行はANA(全日空)と提携したネットバンクや、住宅ローンの貸出などで全国展開しており地銀としては大手行に位置しています。

ただ、スルガ銀行は最近ではシェアハウス建築への融資で、スルガ銀行が建築費の融資に不正があったとの報道もあり、この先の見通しが注目されています。

<下に続く>

Visa Infiniteカードの特典

特典①:24時間365日対応、コンシェルジュ・サービス

「Visa Infiniteカード」を保有する会員であれば、「Visa」が用意するコンシェルジュ「Visa Infiniteコンシェルジュ・センター」を利用することができます。

同センターでは、コンシェルジュ・サービスを24時間365日利用でき、「Visa」が提供している特典・優待の案内や、国内外旅行パッケージツアーの予約、航空券・宿泊施設の情報、予約サービス、レストランやゴルフ場の予約など様々なリクエストに答えてくれ、いつでも利用できることが魅力的です。

問い合わせ先は、インターネット上では「Visa Infiniteコンシェルジュ・センター」、電話の場合は、日本国内からはフリーダイヤル0120-363-884、海外の場合は国別に番号が異なりますので一覧を参考にしてください。

特典②:緊急時サービス

「Visa Infiniteカード」の緊急時サービスとは、「Visaグローバル・カスタマー・アシスタント・サービス」が24時間年中無休で対応しています。

カードの紛失や盗難など連絡することで適切な対応を取ってもらえ、カード再発行手続きも手配してもらえます。

観光やビジネスなど国内外へ出かける際には、連絡先の電話番号や「Visa Infiniteカード」のカード番号などを書き留めておくとスムーズに処理が行えます。

連絡先は、世界中どこからでもコレクトコール「+1 303 967 1090」となりますが、携帯電話やホテルからの連絡では、通話料金が発生する場合もあります。

特典③:プライベートジェット

「Visa Infiniteカード」であれば国内外の移動時にプライベート・ビジネスジェット・チャーターの利用料金が5%オフになるサービスが付帯されます。

Visa Infiniteカードでプライベートジェット

国内では、使用機種「CESSNA C560 ULTRA」が8営業日前まで、海外では「Gulfstream G550」の利用が16営業日前までに予約すれば利用することが可能です。

プライベート・ビジネスジェット・チャーター利用の場合には、予約してから見積もりが発行されますので応諾した場合には国内ではチャーター料金の10%、海外では25%支払うことで予約完了となります。

ビジネスにおいて、急な商談や遠隔地の事業所での事故など、「お金より時間」が重要となる場合には、非常に便利なサービスです。

特典④:チャーターヘリコプター

「Visa Infiniteカード」会員であれば、ヘリコプターとしては最大の乗り心地の高級機「Sikorsky S-76B」のチャーターが10%オフになります。

観光やビジネスなど接待において、通常の観光地では見られない光景も空からゆっくりと見渡すことができ、心に残り印象を与えることになります。

チャーターは、利用日の8営業日前に予約すると、「Visa」から見積もりが届きます。

特典⑤:チャータークルーズ

「Visa Infiniteカード」では、高級クルーズ船の「Vitech」が用意され、会員の希望に合わせたコースを周遊することが可能です。

チャーター利用料金は10%オフとなり、船内では乾杯用のシャンパンが一人一杯サービスされ、誕生会や記念日など親しい親類や仲間と優雅にクルーズが楽しめます。

料理では、銀座「久兵衛」や「Elio Locanda Italiana」など各分野では一流の食事が楽しめます。

クルーズの発着場所は、東京「お台場」と横浜みなとみらいの「プカリ桟橋」の2ケ所で、東京湾内であればお好みの場所へ案内してもらえます。

見積もりは、最低保証料金が22名となっていますので、22名以下の場合でも同料金となります。

特典⑥:アトランティック・コレクション・クルーズ・カウンター

「Visa Infiniteカード」を保有することで、優越感あるクルーズ船内で希少価値の高いインテリアや洗練されたクルーによって、最大のおもてなしを受けることができます。

利用料金は10%オフとなり、シャンパン一本もプレゼントされ、東京湾内であれば会員の希望に合わせてクルーズすることが可能です。

水上に会員や親類、仲間たちだけの空間を満喫でき、選ばれた人だけが受けられる特別なサプライズやイベントも堪能できます。

見積もりでは、最低保証料金は10名で、10名以下の場合は10名と同じ料金となります。

クルーズ船の発着場所は、東京「京浜島(羽田空港の隣)」になっています。

特典⑦:プレミアム・レンタカー

「Visa Infiniteカード」ならではのレンタカーサービスで、フェラーリやロールス・ロイス、ファントムなど世界の最高級車がレジャーやビジネスで利用できます。

Visa Infiniteカードのクルーズ船

これらの高級車は、ある程度資金に余裕があっても維持費なども高額となりハードルが高い自動車で、特のフェラーリの特別車は、購入したくても人柄によって断られる場合もあるほどです。

通常、これらの高級車を借りる場合には、利用前に利用者の審査が行われますが、「Visa Infiniteカード」会員であれば審査はその信頼性から省略されます。

レンタル料金は、18%オフとなり、保障プランでは、対人・対物補償は無制限、車両保険も時価額と安心して利用することができます。

特典⑧:フェダージャパン

フェダージャパンとは、フェラーリやロールス・ロイスまでは必要なく、メルセデス・ベンツやBMW、キャディラックなど高級輸入車を気軽に楽しみたいときに便利な「Visa Infiniteカード」ではのサービスです。

レンタル料金は10% オフとなり、補償料2,000円で補償プランの対人・対物補償が無制限、車両も時価額補償されるなど安心感も得られます。

ワイド補償プランでは、2,000円を追加することで、都内23区内の片道配車サービスが受けられ、観光やビジネス帰りに羽田空港や東京駅まで車を配車してくれるサービスも魅力的です。

レンタルは10時間以上の利用が原則で、予約は利用びの3日前までとなっています。

特典⑨:COCO PRIVE KUDA HITHI ISLAND Maldives

Visa Infiniteカード」を保有することで、1組限定で1つの島を丸々貸し切ることができる究極のリゾートサービスです。

「Coco Prive」は、太平洋上のオーストラリアとニューカレドニア、ニュージーランドの間に位置し、ツアー代金は2人1泊152万円からで、現地までの交通費、国内空港使用料、燃料サーチャージ費、現地空港利用税は別途となります。

ツアーの提携先は石川県金沢の「マゼラン・リゾーツ・アンド・トラスト」で、催行人員は1名〜4名と夫婦や親族、知人など一生に一度とも思われる思い出に残る旅になると考えられます。

ツアー代金には、食事代やドリング、プライベートヨット・フィッシングボート・スピードボートの利用や、ダイビングなどウォータースポーツ関連の装備などの利用料金も含まれています。

特典⑩:Singita Boulders Lodge

「Singita Boulders Lodge(シンギタ・ボルダーズ・ロッジ)」は、南アフリカ7日間のツアーで、通常のパッケージツアーでは味わえない自然に自由に、わがままにアフリカの動物たちと出会える「ワンロッジ&ワンリザーブ」が「Visa Infiniteカード」であれば利用できます。

「Singita Boulders Lodge」は、アフリカの国立公園に比べ自由度は大きくサファリスタイルを間近で味わえ、移動には四輪駆動車のほか、乗馬やマウンテンバイク、ウォーキングでも自由にし放題です。

Visa Infiniteカードのアフリカツアー

ロッジの客室には、すべてプライベートプールが用意されたスウィートルームで、ここがサバンナとは思えない贅沢感が堪能できます。

ツアー料金は、1名135万6,000円からで成田空港発着となります。

特典⑪:Visa Infiniteゴルフ

「Visa Infiniteカード」を保有していれば、通常では予約のできない名門ゴルフ場や、プロトーナメントを開催するコース、約70コースを特別価格、プレー代金から5,000値引きで予約することが可能です。

コースには、名門の「ザ・ノースカントリーゴルフクラブ」や「箱根カントリー倶楽部」、「ABCゴルフ倶楽部」、「太平洋クラブ六甲コース」、「フェニックスカントリークラブ」など一流コースで1組3名以上から予約できます。

また、海外では、人気のハワイやグアム、シンガポールなど約80のコースのゴルフ場も会員優待価格で予約することが可能です。

さらに、荷物となるゴルフ道具は、海外で予約すると国内空港まで往復の無料宅配サービスも用意されています。

特典⑫:Visa Infinite空港宅配

観光やビジネスで国際線を利用する際に「Visa Infiniteカード」を持っていれば自宅と空港間の往復で手荷物が2ケまで無料で配送してくれるサービスがあります。

特に、海外からの帰りの際にはお土産など大きさや重さなどを気にすることもありますが、無料で自宅や国内であれば指定した場所まで運んでもらえるため、気兼ねなくお土産選びもできます。

対象となる空港は、成田国際空港や羽田国際空港、中部国際空港、関西国際空港に限られますが、荷物が3ケ以上になった場合でも通常より20%オフで配送してもらえますのでお得です。

荷物は、ゴルフバッグやスキーセットなど重さが30kg以内であればサイズが160cm以上でも無料で運んでもらえます。

特典⑬:Visa Infiniteショッピング

ショッピングでは、「Visa Infiniteカード」を持つことでドリンクサービスを受けながらVIPルームでのショッピングや、購入商品の配送や駐車料金は無料となり、お店独特のプレゼントも用意されています。

「ALFRED DUNHILL銀座本店」では、3万1,500円以上購入の会員にシャツケースをプレゼントされ、ドリンクサービス、配送・駐車場も無料になります。

「英國屋銀座二丁目店」は、31万5,000円以上購入の会員にオーダーのワイシャツを1枚プレゼント。自宅やオフィスなど東京23区内であれば出張オーダーサービスも受けられます。

Visa Infiniteカードでショッピング

また、空港では、ロッテ免税店で5〜15%オフになり、100ドル以上の購入でロッテ免税店ディスカウントクーポン券がプレゼントされる特典があります。

通常の免税店セールと「Visa」優待セールと合わせ割引が30%オフにもなります。

<下に続く>

国内唯一のVisaブラックカードは、スルガ Visa Infiniteカード

年会費・取得条件・限度額

「Visa Infiniteカード」は、申込みをして取得できるものではなく、発行会社から招待されることで初めて取得条件が満たされることになります。

「Visa Infiniteカード」は、「Visaカード」公式の最上位カードである「Visaプラチナカード」会員向けのサービスは全て含まれワールドワイドに優待・特典が受けられるカードです。

取得には、スルガ銀行が発行元になっているため、同行での預貯金残高や公共料金や給与振り込みなどの利用頻度、住宅ローン、不動産投資ローンなどの利用などによって判断され大口顧客向けと思われます。

「Visa Infiniteカード」の年会費は税込12万9,600円で、家族会員は最大9枚まで発行できます。

「Visa Infiniteカード」の限度額については、会員の信用情報や資産状況、勤務先情報などにより変わっており一律ではありません。

会員によっては、プライベートジェットを購入した人もいれば、ベンツお買うのにやっとという会員もいるのが現状です。

スルガ銀行としての特典

スルガ銀行が発行する「SURUGA Visa Infiniteカード」利用による還元には、「プレミアム返済アシスト」や「プレミアムトラベルアシスト」、「プレミアムキャッシュバック」、「プレミアムチャンスアシスト」という4種の還元法があります。

また、「プレミアム返済アシスト」ではショッピングなどの利用額の1.8%がスルガ銀行のローンの繰上げ返済に充当されるサービスがあります。

「プレミアムトラベルアシスト」は、プレミアムディスク経由で申し込んだ旅行代金が100万円に到達した時点で1.5%がスルガ銀行の預金口座に振り込まれます。

「プレミアムキャッシュバック」は、預金やローンが一定の条件をクリアすることで利用額の1.5%がキャッシュバックされ、「プレミアムチャンスアシスト」は0.9%分のジャンボ宝くじがプレゼントされる特典がついているのです。

取得するコツ

「Visa Infiniteカード」を取得するコツとして、現在のクレジットカードの利用状況を確認し、枚数が多くないか、返済の遅延はないかを確認します。

Visa Infiniteカードの取得法

クレジットカードは多くても3〜4枚が限度で、あり過ぎても返済能力に関する審査が厳しくなる可能性もあります。

また、他社のクレジットカードで問題ないかCIC(指定情報機関)やJICC(信用情報機構)など信用情報機関へ情報を取り寄せることも重要です。

信用情報機関は、クレジットカードや消費者金融など申込み情報や取引情報、遅延情報などを共有しているため、返済遅延など問題があれば解決しない限り取得は難しくなります。

申込みには、先方に手を取らせないインターネット上からの申込みが薦められ、キャッシング限度額は0円と選択することで、先方の負担は減る可能性があります。

評判

現在、「SURUGA Visa Infiniteカード」はスルガ銀行が発行していますが、これまで個人向け融資が9割を占め他行とは差別化したユニークな戦略で、金融庁からも評価されていました。

ただ、平成30年に入り一転して、シェアハウスやアパートの不正融資疑惑が報じられ、金融庁による行政処分がいつになるか注目が集まっています。

スルガ銀行では、平成30年6月現在、不動産売買において二重契約や通帳の偽造などを認めているため、今後「SURUGA Visa Infiniteカード」について見通しが立っていないのが現状です。

<下に続く>

Visa Infiniteカードの海外発行なら、マレーシアCIMB銀行

年会費・取得条件・限度額

マレーシアのCIMB銀行では、一定の金額(約800万〜900万円)を預金することで「CIMB Preferred」という優遇された会員資格が得られます。

優遇されるのは、来店時の優先案内や、為替レート手数料の優遇などで、他に海外のCIMBグループの銀行口座開設アシストがあり、インターネット上や電話で口座開設ができ外貨運用先としても利用できます。

CIMB銀行で発行されるクレジットカードは「CIMB Preferred Visa INFINITE」と、「Visa」提供の最上位ランクのカードです。

日本ではスルガ銀行だけが発行を承認されますが、「CIMB Preferred」会員になることで無条件で「CIMB Preferred Visa INFINITE」を手に入れることができます。

年会費は永年無料で、特典や優遇、割引などのカード特典は、「SURUGA Visa Infiniteカード」とほぼ変わりません。

利用の限度額は、国内同様に個人の情報によって変わるため、一律額ではありません。

マレーシアCIMBとしての特典

マレーシアのCIMB銀行の定期預金は、年利3%以上で800万円預ければ年間20万円以上が配当される特典があります。

Visa Infiniteカードの限度額

日本では、日本銀行の金融緩和政策により、定期預金でも0.001%ほどで現金の倉庫代わりとなっているのが実態です。

「CIMB Preferred」会員になることでマレーシア以外でも、シンガポールやタイ、カンボジア、インドネシアなどの現地銀行でも「CIMB Preferred」の特典が利用できることが魅力的になっています、

取得する方法

マレーシアで「Visa Infiniteカード」を取得するには、CIMB銀行の定期預金に800万円から900万円預けることが前提ですが、50歳以上の人だとその半額の預金でも「CIMB Preferred」会員が認められるといいます。

「CIMB Preferred」になれば自動的に「CIMB Preferred Visa INFINITE」になれ、CIMB銀行が提供するサービスの他にも「Visa」提供のコンシェルジュ・サービスを日本からも利用可能になります。

<下に続く>

三井住友VisaカードもInfiniteカード発行の可能性が!

可能性がある理由

日本で「Visaカード」と言えば「三井住友カード」ですが、「三井住友カード」が公表している最上位カードは「三井住友VISAプラチナカード」です。

「三井住友VISAプラチナカード」の上には「Visa Infiniteカード」が存在していますが、発行元は静岡の地銀、スルガ銀行の「SURUGA Visa Infiniteカード」になっています。

「三井住友Visa Infiniteカード」の存在も噂されていますが、これは「三菱UFJニコスカード」で公表されていない「MUFG CARD PLATINUM Amex Premier」が存在したことによるものと考えられています。

平成30年6月現在、三井住友信託銀行の上顧客に対し最上位カードの「三井住友信託・ダイナースクラブ・プレミアムカード」は発行されていますが「三井住友Visa Infiniteカード」は、現状ではありません。

発行した場合に考えられる三井住友銀行としての特典

仮に「三井住友Visa Infiniteカード」が発行された場合には、「SURUGA Visa Infiniteカード」同様のサービス、特典、優遇などは考えられ、本家だけに「三井住友」ならではのサービスも考えられます。

各種の手数料の無料化や投資信託や金融商品での優遇、割引、情報提供など「SURUGA Visa Infiniteカード」にはないサービスも考えられます。

ただ、正式に「三井住友カード」からは公表していませんので確実なものではありません。

<下に続く>

Visaの最上位ブラックカード「Visa Infinite」の特典や取得条件、海外発行の方法のまとめ

「三井住友Visaカード」は、「Visa Infiniteカード」に限らず、サポートがしっかり行われ、セキュリティ面でも信頼し安心して利用できるカードと言えます。

Visa Infiniteカードは三井住友

平成29年にはカード設立50周年を迎え、Visaインターナショナルからアジア・パシフィック地域で初めて「三井住友カード」だけが表彰に至りました。
その最上位のカードである「Visa Infiniteカード」は、日本のブラックカードとしてクレジットカードのパイオニア的存在と言えます。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line