みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/07/03

専業主婦は暇すぎると感じる人へ!おすすめの暇つぶしと時間活用術

専業主婦というと「時間に追われることがない」「夫に養ってもらって気楽」などと、どちらかというとのんびりと暇そうに過ごしている印象がありますよね。本当に時間がある専業主婦はどのような時間の使い方をしているのでしょうか。そこで今回は、専業主婦は暇すぎると感じる人へ!おすすめの暇つぶしと時間活用術についてご紹介したいと思います。

Large %e4%b8%bb%e5%a9%a6fx2  1

専業主婦は暇なのか?

専業主婦は本当にみんな時間をもてあますくらい暇なのでしょうか。
結論はNOです。

確かに専業主婦でも、経済的に余裕がある家庭で、夫が外で働くのを嫌がるような人はあまり時間に追われることはないでしょう。
ましてや、夫がいつも忙しく出張が多いような場合は、自分の一人の生活になります。

朝起きて軽く家事をしたら後は自分の自由な時間になってしまうことになるのです。
そんな主婦は「暇だな。何もすることがないわ」「何か時間つぶしになることをやりたいわ」などと思うこともあるでしょう。

また、すっかり子育てが終わってしまったりした主婦も同じように時間をどのように使ったらいいかと悩む人もおいます。
でも、子育て中や同居を両親との同居をしていたり、介護をしている人などは
暇などということは全く考えられません。

おそらく、「時間がいくらあっても足らない」「誰か助けて欲しい」などと切実に思う方が多いはずです。
専業主婦であっても家庭環境や、状況によって暇であるかそうでないかは変わってくるのです。 

<下に続く>

子供がいるかいないか

子供がいるかいないか

専業主婦が忙しいのは、子供の有無が大きく関係してきます。
子供がいる場合、ほとんどが子供のペースによって時間配分をしなければなりません。

子供がいない夫婦だけの家庭の場合は生活パターンが大人重視になります。

例えば、食事の時間や就寝時間などは遅めになることも多いでしょう。
でも、子供のがいる場合は早い時間に食事をさせ寝させることは絶対です。

そのため、子供の生活パターンに合わせての生活になり、母親は常に時間に追っかけられながら子育てをすることになるのです。

専業主婦の中でも、家事と育児両方をこなすことになるため、最上級に忙しくなるというわけです。

<下に続く>

子供の年齢によっても変わる

専業主婦はが忙しいのは、子供がいる場合になりますが、子供の年齢によっても忙しさがちがってきます。

子供がいても大きく高校生や大学生くらいになると自分たちで行動することが多くなるyため、母親としての仕事がずいぶん減ってきます。

子供がいて忙しい時期は、赤ちゃんの頃から幼稚園期から小学校までは、専業主婦がお母さんとして最も忙しく、自分の時間が持てないこともしばしばあります。

赤ちゃんや小さな子供の場合は病気や怪我など不測の事態が多く、計画通りにはいかないこともあり、忙しさのあまりストレスを感じてしまう人もいるのです。

<下に続く>

家事をどの程度するのか

専業主婦の仕事は主に家事全般です。
家事は一言でいうと、家庭生活を送る上での様々なことになります。

掃除、洗濯、食事、買い物、支払や家計のこと全般、地域の活動や子育てなど家庭で過ごすためにどれも欠けてしまうとたちまち困ってしまうことを専業主婦がこなしているのです。

これらの他に、家庭によっては稼業の手伝いや家族の介護なども加わることもあり、これらを全て完璧に行うと一日では片づけることができないのはとうぜんのことです。

専業主婦の忙しさは、仕事をどの程度行うかということになってきます。

毎日完璧に行う人、日によってやることを決めて行う人、常に、7割程度の仕事に留めておくかによって負担量も変わってきます。

<下に続く>

主婦が暇で困ることとは?

暇で困ること

上述であげたように忙しい主婦もいますが、時間が余ってしまう主婦も現に存在しているのです。

そんな主婦は暇で困ることがあるのです。

「社会から取り残されたような気持ちになる。」
「働いている人から妬まれたり嫌味を言われることが多い。」
「気が滅入ってしまうことがある。」
「老けてしまう。」などがあげられます。

友人や同僚などは現役で働いているのに、自分だけ家に閉じこもっていて家のことだけやっていることによって、会話をしたときに話が合わなかったり、働いている人よりも老けているように思ったり、疎外感のようなものを感じてしまう人は意外に多いのです。

また、バリバリと働いている人や日々の生活に追われている人から「お気楽」「のんきたらしい」などと中傷されたり、「話しがつまらない。」など悪口を言われれ肩身が狭い思いをすることもあるのです。

さらに、時間があまり過ぎるといろんなことを考え込んでしまい、夫のことをあれこれと束縛したり、口うるさくなったりしてケンカをしたりする場合もあるのです。

そして、最も困るのは暇すぎて、夫とも上手くいかなくなり別の男性と付き合ってしまう、不倫関係の恋愛にハマってしまうことです。

自分の満たされないモヤモヤを夫以外の誰かに求めてしまい、最悪の事態を招いてしまうことも。

<下に続く>

専業主婦が暇すぎて困ったときはどうすればいい?

それでは、専業主婦が暇すぎて困ったときはどのようにして空いた時間を過ごしたらいいのでしょう。

「暇なのになんて贅沢なことを。」と言われてしまうかもしれない専業主婦ですが、それでも当事者になると深刻なことなのです。

地域や学校のボランティア活動に参加してみる

専業主婦で暇すぎて困ってしまい、周りからも認められていると実感するのが、ボランティア活動の参加でしょう。

暇だからぶらぶらと遊んでいては、周囲からもあまり良いように思われないこともあります。
けれど、ボランティア活動なら無償で何らかの貢献活動をしているため、むしろ人からの評価も高くなるのです。

子供がいる人は、子供の学校、子供がいない人や既に子育てが終わった人は地域のボランティア活動への参加を考えてみることです。

習い事をしてみる

せっかく主婦として時間が出来たのなら、自分磨きをするのも良いでしょう。
今まで、忙しくてできなかった趣味を本格的に勉強することもひとつの方法です。

若い時にはできなかった習い事をして、自分の新たな目標を見つけることで自分らしさを取り戻せるきっかけになるかもしれないのです。

主婦として習い事を始めたことで新しく自分のお店を持った人や、資格を取得し活動の場が広がった人など、主婦でも新たに輝くことも期待できるのです。

SNSで友達を探す

暇すぎてどうしようもないときは、SNSでの友達との交流です。
主婦になって人との出会いやコミュニティの参加の場がないような人は、誰かと話したい、共有したいと思うでしょう。

簡単に出かけられなかったり、子供がいて会える時間に制限がある場合は、簡単に交流ができるSNSを活用するのも良いでしょう。

電話だと相手が忙しかったり、手が離せないこともあります。
けれど、SNSならこちらからメッセージを送り、相手の暇なときに返事を返してもらえれば良いため、気を使わなくていいですよね。

自分の近況や相手の近況の好感をするだけでも気持ちが晴れるのです。

暇でつらいことを旦那さんに伝える

暇で羨ましいと思われることがストレスになってしまい、精神的に追い詰められることもあります。

忙しい人からすると、なんてお気楽な悩みなの?と思われてしまうことが、よけい自分の中で溜めこんでしまいどんどん落ち込んでしまいます。

そして、精神的な病気になってしまう場合もあるのです。

病気になってしまう前に、暇でつらい状況を旦那さんに伝えることです。
そして、これからのことを一緒に話し合うようにしましょう。

誰かに聞いてもらうことで解決の糸口がつかめることもあるのです。

<下に続く>

専業主婦の暇つぶし方法

暇つぶし方法

では、専業主婦の暇つぶし方法をみていきましょう。
専業主婦の暇つぶし方法には、以下のものがあります。

  1. 読書
  2. 動画を観る
  3. 料理
  4. スポーツをする
  5. お稽古ごとをする

専業主婦の暇つぶし方法を、それぞれ詳しくみていきましょう。

専業主婦の暇つぶし方法①:読書

専業主婦の暇つぶしでは、あまりお金をかけることは長くは続きません。
何よりも手軽で、安いということがポイントとなります。

そこで、簡単で誰にでもできるのが、読書です。
読書なら、年齢を問わず幅広い層の専業主婦でもすることができます。

ネット書籍をダウンロードするという方法は、家にいても簡単にできるため、子育て中の主婦にもおススメなのです。

でも、ネットではちょっと味気ないという人は、地域の図書館を利用したり、安価で購入できる古本やネットでのディスカウントショップなどを利用することもお金をかけずに読書を楽しめる方法として人気があります。

専業主婦の暇つぶし方法②:動画を観る

映画やテレビを簡単に見られる動画サービスを利用して暇つぶしすることもおススメの暇つぶし方法です。

無料の動画配信サービスや、月額数百円から最新の映画やドラマが見られるサイトなどを利用することでわずかな時間でも十分楽しい時間を過ごすことができます。

自分のタイミングで観られて、配信期間中なら何度でも観ることができる動画サービスは、主婦の暇つぶしにはピッタリなのです。

専業主婦の暇つぶし方法③:料理

「暇だな。」というときにおススメなのが料理です。
「普段も作っているのに、何で?」と思うかもしれませんが、暇つぶしに作る料理はいつもとは少し違った手の込んだものにしましょう。

例えば、パン作りやパイ作りなど移管をじっくりかけて作る料理は、集中力がいるのです。
アレコレ考えながら作るため、いつものようにササッとできる料理ではありません。

普段作らない料理をじっくり時間をかけて作ることで出来上がったときの達成感も違ってくるのです。

また、家族にも評価されるため、自分自身の気持ちも高まってくるのです。

専業主婦の暇つぶし方法④:スポーツをする

暇なときは体を動かすことも気分転換になります。
暇すぎてゴロゴロした生活をしていることで、何となく自分自身が「おばさん化」しているのではないかと思う人も多いでしょう。

そこで、何かスポーツをはじめてみることです。
もちろん、お金をかけてスポーツジムやカルチャースクールで汗を流すことも良いでしょう。

全くお金をかけず行えるのは、ウォーキングやジョギングです。
ウォーキングやジョギングは、自分の空いた時間で好きなタイミングでおこなえる手軽な暇つぶし方法です。

専業主婦の暇つぶし方法⑤:お稽古ごとをする

お稽古ごとをするというのも専業主婦の暇つぶしには良い方法です。

プロを目指したり、資格を取得するための習い事よりももう少し軽くできるお稽古ごとは、拘束性がないため家庭で何かがあったときでも融通が利きます。

例えば、一日限りのワークショップでフラワーアレンジメントやトールペイント、アクセサリー作りなどは満足感があるため、専業主婦のお稽古ごととしては人気が高いのです。

<下に続く>

暇な時間を有効に!専業主婦におすすめ時間活用術

では、専業主婦におすすめの時間活用術をみていきましょう。
専業主婦の時間活用術には、以下の方法があります。

  1. ネットでお金を稼ぐ
  2. 将来に向けて勉強する
  3. 趣味を楽しむ
  4. 起業を考える
  5. 主婦業に磨きをかける

専業主婦の時間活用術を、それぞれ詳しくみていきましょう。

専業主婦の時間活用術①:ネットでお金を稼ぐ

専業主婦だけではつまらない、退屈だと考えるのなら、暇な時間を有効に活用させてネットでおこずかい稼ぎをしてみてはいかがでしょう。

ネットでの仕事はたくさんありますが、リスクを伴ったり最初に資金がかかってしまうものは専業主婦にとっては難しいものです。

そこで、空き時間でおこずかいを稼ぐ程度のネットビジネスに挑戦してみるのです。

不要なものをネットで売ったりするサイトに登録したりするのもおススメです。
要らなくなって処分しようと思っていたものを欲しい人に販売することで、お金ももらえて断舎利にもなるネット販売は主婦には人気のおこずかい稼ぎの方法です。

また、自分の得意なことを活かしながら在宅で稼げる方法も専業主婦の時間尾活用方法としては有効です。

専業主婦の時間活用術②:将来に向けて勉強する

「専業主婦だからこれでおしまい。」なんて考え方はもったいない。

結婚して時間ができて初めて自分の将来について考えるてみることもあるでしょう。

例えば、資格を取得して初来に役立たせたい。もう一度、何かをやるために勉強したいと考えるのなら暇な時間を有効に使って勉強してみましょう。

もう一度しっかり勉強するということは時間がある専業主婦だからこそできるのです。

専業主婦の時間活用術③:趣味を楽しむ

専業主婦としての時間を有効に使うためには趣味を楽しむことです。

自分のための趣味や家族のための趣味など、探せば色んな可能性があります。

例えば、DIYで何かを作ってみたり、ガーデニングや小さな菜園を作るのも良いでしょう。

また、絵画教室、料理教室、ヨガなど、お昼の空いた時間に開催されている趣味の教室に参加し自分の時間を思い切り楽しんでみることです。

専業主婦の時間活用術④:起業を考える

何かをやり残した、もう少し頑張って自分を高めてみたいという人は、起業をしてみるのも良いかもしれません。

もともと、キャリア志向だった人が結婚した場合、まだまだ自分の力を出し切れてないこともあります。

例えば、自分のキャリアを活かした方法で起業したり、趣味から広げて小さく起業することも方法のひとつです。

夫がきちんと稼いでくれている専業主婦の起業は人気が高く、しっかりとリサーチして手堅く戦略を立てて成功している人も意外にも多いのです。

専業主婦の時間活用術⑤:主婦業に磨きをかける

専業主婦であることを誇りをもっておくことも大切です。
専業主婦の労働力の高さは認められたものです。

そのため、主婦としての仕事を一生懸命行い、磨きをかけることも日々の生活をハリが持てます。

主婦として、お掃除術を極めたり、料理の腕を磨くことも追及すると楽しくなるのです。

ただ、ダラダラと主婦業を行うのではなくプロとして家事をこなすという考え方に切り替えていくことで、生活はガラリと変わってくるのです。

<下に続く>

専業主婦は暇すぎると感じる人へ!おすすめの暇つぶしと時間活用術のまとめ

専業主婦は暇すぎると感じる人へ!おすすめの暇つぶしと時間活用術についてご紹介しました。

専業主婦に対する見方は人それぞれです。忙しく働きながら主婦をしている人、子育てで時間に追わている人などは、、時間がないため暇なんて言葉からは無縁でしょう。

そのため、時間があ専業主婦は怠けている、贅沢などと言われてしまうこともあるのです。

それが悪いことではないのに、後ろめたく感じてしまう人も多いのです。
そんな人は、専業主婦だからこそ時間を有効に使い自分のためや家族のために、何かを始めてみてもいいのではないでしょうか。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line