みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/06/30

若気の至りとは?意味や使い方、若気の至りあるある!

今回ご紹介するのは、若気の至りの意味や使い方。実際若気の至りにどんな意味があるのか、またどう使っていいのか分からないという方も多いはず。ここで若気の至りの意味や使い方を知って、正しく使えるようにしましょう。さらに若気の至りでよくあることや、若気の至りで好きになる異性のタイプなどもお伝えしていきます。

Large bottle celebration crowd 948199

若気の至りとは?

早速、若気の至りの意味や使い方をご説明します。
類語や英語では何ていうのかもお伝えするので、気になる方は参考にしてください。

意味

若気の至りは年齢が若いせいでまわりの人の気持ちを考えず、失敗をしたり恥をかいたりすることを意味します。

類語

次に若気の至りの類語として、下記が挙げられます。

  • 若気の誤り
  • 若気の過ち
  • 若気の無分別

使い方

若気の至りはその意味の通り、若いがゆえに知識・経験ともに浅いため、物事を正しく判断できない場合に使います。

「若気の至りで、あのときはお酒を飲み過ぎて失敗してしまった」「当時は若気の至りで、SNSに恥ずかしい写真をアップしていた」といった使い方ができます。

ほかにも、若気の至りは年配の人が若い人の過ちをフォローするときにも使えます。

「息子は若気の至りで過ちを犯してしまったが、許して欲しい」「若気の至りだから、まぁ仕方がない」といった使い方もできるのがポイントです。

英語

「”若気の至り”って、英語では何ていうんだろう?」と気になった方も多いはず。

weblio辞書によると、

  • youthful passion
  • youthful indiscretion

という風に表現するとのこと。
若気の至りは英語でも、”若い”を意味するyouthfulが使われているのが興味深いですよね。

また、このように英語でも若気の至りという言葉があることから、若気の至りで失敗したり恥をかいたりする人は、世界中どこにでもいるのかもしれません…

引用:weblio辞書

<下に続く>

若気の至りあるある

若気の至りでよくあること

それでは次にお伝えする若気の至りあるあるですが、主に下記の事柄が挙げられます。

  1. お酒の失敗
  2. SNSの失敗
  3. 恋愛の失敗
  4. 仕事で生意気をいう
  5. 仕事に没頭し過ぎる
  6. 日焼けをしまくる
  7. タトゥーを入れる
  8. ピアスをたくさん開ける
  9. 奇抜なヘアカラーにする

どれも見ただけで、「若いときはそんなこともやったなぁ」という気持ちになりますよね。

そんな若気の至りでよくあることについて、それぞれ詳しくチェックしていきましょう!

若気の至りあるある①:お酒の失敗

お酒を飲み過ぎてしまったことを、若気の至りあるあるとして挙げる人が多いのでは?

大人になればある程度自分が飲める量が分かってきますが、最初はお酒の限度が分からず、べろんべろんに酔っ払ってしまう若い人がたくさんいます。

「学生時代にお酒を飲み過ぎて、羽目を外してしまった!」「調子に乗って飲み過ぎて、好きな人に介抱してもらいとても気まずい思いをした…」と、当時を振り返って恥ずかしい気持ちになってしまう人も多いでしょう。

若気の至りあるある②:SNSの失敗

SNSは友人の近況が分かる便利なツールですが、このSNSの失敗も若気の至りでよくあることといっていいでしょう。

当時の恋人とのラブラブっぷりが分かる写真をアップしたり、若いがゆえの感性でポエム調で愛を語ったりと、恥ずかしい投稿をしてしまったという人もいるでしょう。

数年経って見返したら「あぁ…なんて恥ずかしいことをアップしてしまったんだろう?」と、顔が真っ赤になってしまうこともあります。

現在もその当時の恋人と付き合っていてもそうですが、すでに別れてしまったのであれば、なおさら恥ずかしい思いをしてしまいますよね。

SNSの投稿は一瞬で消すことができますが、若気の至りでやらかした出来事はふとした瞬間に思い出し、一生背負っていくことになります。

若気の至りあるある③:恋愛の失敗

そこまで好きでもないのになんとなくノリで付き合ってしまったり、その場限りの恋をしてしまったりと、若気の至りで恋愛の失敗をしてしまう場合もあります。

また、若いがゆえに先のことをよく考えずに結婚してしまい、あとになって「あれ?この人なんか違う…」と結婚を後悔してしまう人もいるんだとか。

ほかにも「若気の至りで子どもを作ったが、貯金が全然できていなかった」という声もありました。

さらに若気の至りで、相手の気持ちを考えられず、浮気や不倫してしまうこともあるでしょう。

若気の至りで自分も人も傷つけないために、恋愛でもまずは自分の気持ちに耳を傾けることが大切になってきます。

若気の至りあるある④:仕事で生意気をいう

お酒や恋愛面のほか、若気の至りで仕事面でも失敗してしまうことがあるので注意する必要があります。

若い内は将来のことや自分のキャリアについてよく考えられず、仕事の選び方に失敗したり、また職場の先輩との関係がうまく築けない場合も。

経験が少ないのに若いがゆえに自己評価が高く、仕事では生意気いって先輩を困らせてしまうこともあるでしょう。

これは自分がちょっと小生意気な後輩を教える立場になったときに、「自分も若い時はこうだったな」と感じるときがありますよね。

若気の至りあるある⑤:仕事に没頭し過ぎる

これも仕事面についてですが、若く体力があることから仕事に没頭し過ぎて、知らない内に体に負担がかかってしまっていることがあります。

そのため「若気の至りで体力を過信しキャリアを積まなきゃと頑張ってきたが、年を取ってから急に体を壊してしまった」という人もいるようです。

若気の至りあるある⑥:日焼けをしまくる

若いときに日焼けをしまくり、年を取ってからシミやそばかすになってしまって後悔することもよくあります。

10〜20代前半の内は日焼け止めも塗らず、バンバン紫外線を浴びてしまう人も多いでしょう。

ですが40歳を過ぎた頃からシミが目立ち、「あのときもっと日焼けに気をつけていれば良かった」と悔やむ人がたくさんいます。

レジャーを楽しむことを大切ですが、後になってスキンケアに苦労するのも御免ですよね!

若気の至りあるある⑦:タトゥーを入れる

「若いときに後先考えずタトゥーを入れた」という人が多いことから、タトゥーも若気の至りあるあるのひとつといえます。

また、タトゥーは消しても、うっすらと跡に残ってしまう場合があります。

綺麗に消すことは難しいので、入れる前に「これは若気の至りからくるものなのか?」「本当に一生後悔しないのか?」と、一度自問することが大切だといえるでしょう。

若気の至りあるある⑧:ピアスをたくさん開ける

日に焼けることやタトゥーのほかにピアスをたくさん開けるのも、若気の至りでよくあること。

トラガスやヘリックスなど耳にたくさんピアスを開ける以外に、眉毛、目元、鼻、口元、そして舌…といった珍しい場所にピアスを開けてしまったという人もいるはず。

若いときはまわりと違うことをやりたくなるため、差をつけようと何かと突拍子もないことをやってしまいますよね。

さらに若いがゆえにケアを怠ってしまい、あとでピアスホールが化膿して大変なことになってしまったという人もたくさんいるのでは?

若気の至りあるある⑨:奇抜なヘアカラーにする

若い時は髪が傷んでしまったり、頭皮にどれくらいのダメージがかかるかなんてことは考えず、派手な髪色にしてしまう傾向があります。

そのためブリーチなどして、若いときに金髪やピンクなど奇抜な髪色にすることも、若気の至りでよくあることだといえます。

当時はかっこいいと感じていたけど、あとあと写真を見てみると「うわ…なんかダサいし、全然似合ってない」なんて恥ずかしくなってしまう人もたくさんいるでしょう。

<下に続く>

若気の至りで後悔すること

若気の至りで後悔する

次に「若いときにやっちまったな〜」と若気の至りで後悔することですが、主に下記の事柄が挙げられます。

  1. 人間関係に亀裂ができた
  2. お金を使い果たしてしまった
  3. 健康を損なってしまった
  4. 体に傷として残ってしまった

ここでは「若気の至りで後悔すること」を、ひとつひとつチェックしていきましょう。

若気の至りで後悔すること①:人間関係に亀裂ができた

若気の至りで友人や家族、そして職場の先輩や上司の気持ちを考えず行動してしまうときがあります。
その結果、他人を傷つけて距離ができてしまうことも。

いくつになっても円滑な人間関係を築きたいものですが、若いときの無分別が原因で関係を失わないように注意したいものですよね。

若気の至りで後悔すること②:お金を使い果たしてしまった

若いとき先のことは考えずいろいろなことにお金を使った結果、貯金をすべて使い果たしてしまったということもあります。

「あのときもっと節約していれば…」なんて後々後悔しないためにも、若い内からお金の使い方には気をつけた方がいいといえるでしょう。

若気の至りで後悔すること③:健康を損なってしまった

若いときにアルコールを摂取し過ぎたり、残業や休日出勤などして仕事に勤しむあまり、健康を損なってしまうのも若気の至りで後悔することとして挙げられます。

年を取ってから健康の大切さに気づくことがありますが、やはりいつまでも元気でいたいものですよね。

若い内は気づかずとも体に負担をかけている場合があるため、どんなに若くても健康的な生活習慣を心掛けることが大切だといえます。

若気の至りで後悔すること④:体に傷として残ってしまった

「タトゥーを消したが、大きな跡が残っている」「耳に大きく目立つピアスホールを開けたため、大人になってもその跡がある」など、タトゥーやピアスによる体の傷を後悔している人も多いでしょう。

特に就活や婚活では、これら目立つタトゥーの跡や大きなピアスホールがネックになってしまうこともあります。

また、タトゥーやピアス以外の体の傷として、シミも挙げられるでしょう。

紫外線の浴び過ぎでできたシミは、どんなに高級なスキンケア商品を使ってもなかなか消えてくれない場合があるため、日焼けに気をつけ紫外線対策をしなかったことを後悔している人が多くいます。

<下に続く>

若気の至りで好きになる異性の特徴

若気の至りでハマる異性

若気の至りで好きになる異性はどんなタイプなんだろう?」と気になった方もいるはずですが、主に

  1. ノリがいい
  2. ルックスがいい
  3. 肩書きがある
  4. 年上で色気がある

といったタイプが挙げられます。

ここではそれぞれの特徴について、詳しくお伝えしていきます。

若気の至りで好きになる異性の特徴①:ノリがいい

若いときは、恋愛する相手にノリの良さを求めがち。
むしろ恋愛以外に人間関係を築くのも、”ノリが全て”といったところがあるでしょう。

そのため若気の至りで好きになる人の特徴として、まずノリがいいことが挙げられます。

恋をするにはある程度ノリがいい方が付き合うまでの時間も短いし、何よりもノリがいい人は話していて楽しいので、若いときは特にハマりやすくなります。

若気の至りで好きになる異性の特徴②:ルックスがいい

若いときは異性の内面より、ルックスを重視してしまいがち。

そのため気遣いができる優しい人や、勉強や仕事に対して真面目な人より、イケメンだったりスタイルのいい異性を好きになる傾向があります。

「彼女がいたけど、外見が好みの人と浮気してしまった」「イケメンと知り合い、付き合ってないのに一夜を共にしてしまった」なんていうのは、よくある話です…

若気の至りで好きになる異性の特徴③:肩書きがある

これは女性の場合ですが、若気の至りで肩書きのある男性を好きになる人が多いのではないでしょうか?

大人になってもいえることですが、若いときは自分の知識や経験が少ない分、肩書きのある異性がかなり魅力的にみえます。

そのため若い女性には、部活やサークルの部長や、バイトや仕事の上司など、肩書きを持った男性に恋してしまうことがよくあります。

若気の至りで好きになる異性の特徴④:年上で色気がある

次に男性の場合ですが、若いときに年上の女性がなんだか色っぽく見え、ドキドキしてしまったという方がたくさんいるしょう。

自分と同年代の若い女性も可愛いものの、年上の女性は彼女たちには持っていない色気があり、思わず惹かれてしまったという男性が多いようです。

<下に続く>

若気の至りは誰もが経験する?

若気の至りは誰もが経験するのかどうかと聞かれたら、答えはYESだといえるでしょう。
英語でもそのような表現があることから、誰しも経験することなのではないでしょうか?

「若いときの失敗なんてない」なんて言っている人も、恥ずかしがって過去を隠しているだけかもしれませんよ。

<下に続く>

若気の至りは、誰もが経験する

”若気の至り”という言葉はよく聞きますが、今回はその意味や使い方、さらに若気の至りでよくあることなどお伝えしました。

若気の至りは程度の差こそあれ、誰もが経験すること。

「若気の至りであのときあんな無茶したなぁ」なんて大人になってから過去を振り返ると、恥ずかしいような懐かしいような不思議な気持ちになりますよね。

そんな若気の至りで犯してしまった失敗は、恥ずかしい思い出として心の隅にしまっておくか、むしろ笑い話のネタとして、酒のつまみにするのもありかもしれません。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line